AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年07月12日
ブログ

熱中症の約半分は自宅と庭で発生しています

熱中症は高温による体温の上昇と
発汗により体内の水分や塩分バランスが崩れ
身体の調節機能が働かなくなることで発症します


過去に書いたブログ記事

熱中症に警戒をしてください!
https://splash-go.jp/contents/12833

暑さ指数で保育園の園外活動が変わります!
https://splash-go.jp/contents/11807

2階建てと3階建ての違いはココです!
https://splash-go.jp/contents/17666

熱中症を起こしやすい原因(環境と体調)

環境が関係する
・気温が高い
・湿度が高い
・日差しが強い
・風がない

体調が関係する
・体内の水分不足
・体を動かし体温上昇
・体温調節機能の低下
・根不足・体調不良

高齢者は皮膚感覚が弱く
暑さや喉の乾きに気づきにくいので
特に注意が必要です

こんな症状だったら“熱中症"かもしれない

軽度
めまい・立ちくらみ・大量の発汗
顔が赤い・手足のしびれ・筋肉のこむら返り

中度
いつもと違う感じ・気分が悪い
頭痛・嘔吐・倦怠感・虚脱感

重症直ぐに救急車の要請!!
返事がおかしい
思うように体が動かない
自力で水が飲めない
けいれん
意識がない

熱中症予防のために気をつけること

こまめに水分補給をしましょう
喉の乾きを感じなくても水分をとりましょう
汗で流れた塩分補給を忘れずに

暑さを避けましょう

室内では
・扇風機を使って空気を対流
・我慢しないでエアコンで温度調節
・入浴後はコップ1杯分の水を飲もう

外出時は
・帽子の着用・日傘を使用
・飲み物を必ず持参しよう
・日中の外出はできるだけ控えましょう
・炎天下は短距離でもバスやタクシーを!

体温の上昇を防ぐ
・通気性・吸水性が良く・速乾性のある素材を選ぶ
・黒い色を避けゆったりした形の服を選ぶ
・ネッククラーや冷やしたタオルを首に巻く

西東京市の暮らしに関する情報を毎日発信しています

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

モノよりもコト
コトよりもヒトを大切にする

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

西東京市を元気にする不動産屋
https://splash-go.jp

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward