AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年09月10日
ブログ

「鈴木さん、ブログを見ていますよ」

先日お会いしたお客様に「子ども達を保育園に送った後、急いで西武線に乗る毎日なんです。その時に必ず見ていますよ、鈴木さんのblogやfacebook!先週は自転車を洗車していだでしょう」~思わず笑いました。

このような話がスゴく嬉しいです。

以前購入したお客様から突然のメール!「鈴木さん、一戸建てに買い替えしようと思うのだけど、マンションはいくらで売れるかな‥」本当にありがたい話です。 

西東京市のイベント情報など投稿して何の意味があるのですか?同業者の営業マンから言われます

不動産会社の営業マンの方からお電話をいただきました。現場の写真撮影をさせたら天下一品の営業マンの方です。

「なんで西東京市のイベントのことばかりブログで投稿しているのですか?」(笑)

『だって不動産のことを言う前に、地域のことや自分のことを知ってもらわないと意味ないじゃん。確かに不動産のこと、時々、Q&A的な記事を書きますが(苦笑)‥ボクより上手く説明している人いっぱいいるでしょう。それにお客さんの知りたいことって何か違うような気がするんですよね。ボクは西東京市が好きだから‥他の地域の人に、もっと西東京市のことを知って欲しいからブログを書いているのかな』

まずは自分、そしてお店を知ってもらう

この仕事を30年以上しているといろいろなことを経験しています。

オッカナイ人が占有している家を案内したり、ご兄弟で境界の件で揉めている土地の測量立会いをしたり、ご相続が発生したマンションで伯父伯母と大喧嘩している最中に残置物の片付けを手伝ったり‥たぶん本に書ける内容が盛りだくさん。

でも一番キツかったのは交通事故の加害者の方の自宅売却でした。保険に加入していなかった息子さんのために自宅を売って慰謝料を支払う親御さんの気持ちを思うと‥堪らなかった。

ネットで調べれば調べるほど頭がコンガラガッてしまう

売買であれば入居前のいろいろなことが不安と言われます。

「マンションと一戸建て、どちらがいいの?」、

「本当にこの住まいでいいの?」、

「いくらまけてもらえるの?」、

「銀行はどこがいいの?」、

「売る時に損しないかな」

ネットで調べれば調べるほど頭がコンガラガッてしまうこともあるようです。そしてお住まいの買い替えとなれば大変です。確り計画を立てても、とんでもないトラブルになることもあります。

長年、不動産のお手伝いをしていますが、全ての人に好かれご期待に応えることは現実的に無理なことだと知っています。小さなことでミスをしてしまいお叱りを受けることもあります。つい先日もあるトラブルに巻き込まれ叱責をいただきました。当たり前のことなのですが、反省し改善し続ける毎日です。今は人に「寄り添う」ことが一番大切なのでは?と思っています。

西東京市の暮らしに関する情報を毎日発信しています


「ブログ見ていますよ」を励みに顔晴ります!


西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

モノよりもコト
コトよりもヒトを大切にする

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward