AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年01月15日
ブログ

1月18日(木)は初観音(如意輪寺)

如意輪寺(にょいりんじ)は東京都西東京市にある真言宗智山派の寺院、山号は光明山、院号を福生院と号し、本尊は大日如来を祀られています。武蔵野観音霊場第4番札所,多摩新四国八十八ヶ所霊場第35番札所になっています。

初観音って‥

毎月18日は観音様のご縁日、1月18日は最初の初観音です。この日に参詣すると功徳が多いといわれる日です。なかでも年の初め、1月18日の観世音菩薩の縁日は、『初観音』といって多くの信者が参詣する日になっています。

調べてみました!

観音様は、観音菩薩(かんのんぼさつ)、「観世音菩薩」(かんぜおんぼさつ)、「観自在菩薩」(かんじざいぼさつ)、「救世菩薩」(くせぼさつ・ぐせぼさつ)など呼び名はいろいろとあるようです。

初観音!浅草寺の温座秘法陀羅尼会(おんざひほうだらにえ)が凄い迫力らしい

観世音菩薩を祭っているのが浅草観音の浅草寺、その初観音の日の1月18日に、凄い迫力の行事が行われています。

温座秘法陀羅尼会(おんざひほうだらにえ)・浅草寺ホームページ

浅草寺は、生まれた三ノ輪の近くなのに知りませんでした(苦笑い)。ということで「初観音」、西東京市ではどこということで調べると如意輪寺(西東京市泉町)で行事が行われるようです。功徳が多くいただきたい方、足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

如意輪寺(西東京市泉町)初観音行事が行われます

所在地:東京都西東京市泉町2-15-7

電話:0424-21-3014

交通
西武池袋線・保谷駅から吉祥寺駅行き、三鷹駅行き、武蔵境駅行き西武バス、保谷庁舎下車、徒歩6分。西武池袋線・ひばりが丘駅から保谷庁舎行き西東京市はなバス19番・如意輪寺下車徒歩0分

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward