AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2021年11月10日
ブログ

不動産売却の落とし穴!ハマらないで!!

不動産売却一括査定サイトを運営する会社は、住まいValue、HOME4U、HOME'S、SUUMOといった大手を含め、その数は20数社あります。そもそも不動産売却一括査定サイトとは、1回の入力で複数の不動産会社に査定を依頼することが可能で、あちこちの会社に足を運んだり、電話して1社ずつ査定依頼をする手間や時間を省くことができるメリットがあります。

しかし、ココに落とし穴があるのです!

不動産会社数社に査定依頼をした場合に注意して欲しい一つに、売却査定金額が一番高い会社が必ずしも良いとは限らないことです。 一括査定サイトは独自の基準を設けて、精査のもと提携する不動産会社を厳選しているといいますが‥。騙されないで!不動産売却一括査定サイトというタイトルは過激かもしれませんが、ホントのことを知ってほしいのでココからわかりやすく説明をしていきます。

「〇〇〇円高く売れました!」違反スレスレの広告

誰だって高く売れた方が良いと考えるのは当たり前です。取引事例を元に算出された査定価格が大きくずれる事はそうそうありません。。提示された査定金額で必ず売れることを保証していない限り、確実に売れる金額ではなく、大手不動産会社だからといって安心してはいけません。

一部の不動産売却一括査定サイトで「◯◯◯万円高く売れました!」と声高に謳うこと自由ですが、何を根拠に言っているのか意味不明です。ハッキリ言えば誇大広告と感じるのはわたしだけではないはずです。

「査定金額」は売れる金額ではありません!

不動産売却一括査定サイトを通じて、査定依頼を受けた不動産会社は媒介契約取得の為に競い合って高い査定価格を提示します。こういったケースでは多くの場合で「3ヶ月以内に売れる価格」を超えているのが実情です。分かり易く例えるのなら「運がよければ売れる価格」であり、これは3ヶ月以上かかってしまっても、最終的に価格交渉(値下げ)して販売することも検討してもらう、「長期戦を視野に入れた査定価格」です。

買い替えなどで期限がある場合ですと、そのことが制約となり、結果的に大幅に値引きをして売却するケースも見受けられます。

自社の利益を優先するのが大手不動産会社です

不動産会社では売却物件の受託に殊の外力を入れています。上手く運び、売却の受託ができれば数ヶ月先の業績が見込めるからです。ゆえに下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる方式で、査定依頼を受けるべく売却一括サイトにたくさんの広告費を投入しています。課金制で数万円を運営会社に支払う事になっています。

【もとを取るべく高い数字を示して受託を受ける】

彼らは売主のことを考えていません。自らの会社の数字の確保を最優先しています!『取り敢えず受託を受けるべく高い査定を出す。後はいろいろと難癖をつけて価格を見直して下げればいい。時間を掛けさえすれば諦めるから‥』悲しいかな、これが大半の不動産会社のやり方です。

不動産には『5つの価格』があります

1. 売却希望価格
→ お客様が希望する「売主希望価格」

2. 査定価格
→ 売却相談を受けた不動産会社が物件調査を行い、取引事例を元に出す「査定価格」

3. 売出価格
→ 「売主希望価格」と「査定価格」を総合的に判断し、広告する価格「売出価格」

4. 購入希望価格
→ 購入を希望するお客様が希望する「購入希望価格」

5. 成約価格
→ 最終的に売主と買主が合意して実際の取引価格となる「成約価格」

価格の順位

価格の順位としては「売主希望価格」>「売出価格」>「成約価格」>「査定価格」>「購入希望価格」です。売出価格は売主の希望が強く反映されるので、査定価格よりも高くなるのが一般的です。

後悔して欲しくないのでハッキリ言います

不動産売却一括査定サイトはオススメしません

その理由は、運営サイトを見ると「厳選した不動産会社が対応」などと記載されているからです。不動産業界で働いたこともない人が、なぜ良し悪しを判断できるのですか?広告宣伝費を支払う不動産屋会社は、運営会社にとってお客です。不動産屋会社が一括査定サービスの利用申込をした場合、調査・厳選され、利用を断られるわけはありません。そして不動産売却一括査定サイトは課金制で運営されている点です。顧客を送客するたびに費用を申し受けるシステムになっているのです。すなわちアフィリエイターだということです。不動産のプロでもない人が、広告収入を得るためだけに運営しているのです。コレが実態です。お気を付けください。

不動産の売却は『ヒト』で決まります

査定は何社に頼めばいいですか?

机上査定で3社~5社をオススメします。大手・地元密着などから選ばれてはいかがでしょうか。購入に得意な会社もあれば、売却を得意とする会社もあります。そして訪問査定。机上査定を頼んだ中で、気になった不動産会社と好感を抱いた営業担当者の実際にあって話を聞いてみてください。

何を基準に選べばいいですか?

人で選びましょう。
訪問査定時にチェックするポイントは次の5つです。
・室内をしっかりチェックしていました?
・希望条件を確りヒアリングしてくれました?
・媒介契約ありきで話をしていませんでしたか?
・説明はわかりやすかったですか?
・人として魅力は感じられましたか? 

西東京市不動産売買専門店~スプラッシュ

地元西東京市に暮らし
商売もさせていただいているので
まっとうな仕事をしています

不動産業界34年で得た知識と経験でお答えします。
売ることへの心配・不安・悩み‥お聞かせください。

お気軽にご相談ください。

こちらからお申し込みください。

↓↓↓

https://splash-go.jp/inquiry?inquiry_id=7&inquiry_type=contents

【J:COMに出演しました】
たまろくと人図鑑 第207回 鈴木義晴さん(2/1放送)
https://www.youtube.com/watch?v=xzILTmouSdA&t=7s

【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

arrow_upward