AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年02月01日
ブログ

西東京市のハザードマップ(浸水予想区域図)改訂版

ハザードマップ(浸水予想区域図)は、東京都作成の「石神井川及び白子川流域浸水予想区域図(令和元年5月改定)」を基に西東京市に関してまとめたもので、国が定める基準(平成27年7月17日国土交通省告示)における関東地域の値(総雨量690ミリメートル、時間最大雨量153ミリメートル)がが「西東京市域」に降った場合を想定しています。

マップでは、予想される浸水の区域と水深を示していますが、浸水の予想される区域やその程度は、雨の降り方や土地の形態の変化、河川や下水道の整備状況などにより変化することがあります。

 

※詳しい内容についてはPDFファイルでご覧いただけます。

浸水予想区域図(PDF:4,757KB)

国が定める基準(平成27年7月17日国土交通省告示)における関東地域の値が「西東京市域」に降った場合を想定したシミュレーションにより、予想浸水区域と浸水深を示しています。

次の各窓口で無料配布もしています

ハザードマップ配布場所

  • 情報公開コーナー(西東京市役所 田無庁舎5階・保谷庁舎1階)
  • まちづくり部建築指導課(西東京市役所 保谷東分庁舎2階)
  • 都市基盤部下水道課(西東京市役所 保谷東分庁舎1階)
  • 総務部危機管理課(西東京市役所 防災センター5階)
  • ひばりヶ丘駅前出張所・柳橋出張所
  • 保谷駅前図書館、芝久保図書館、中央図書館、ひばりが丘図書館、谷戸図書館、柳沢図書館

西東京市の避難所

西東京市では、台風やゲリラ豪雨に対する備えとして「風水害・土砂災害対策」、西東京市における避難広場や避難施設などの情報「避難場所案内」が掲載されています。

風水害・土砂災害対策(PDF:2,093KB)

避難場所案内(PDF:1,649KB)

arrow_upward