AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年11月24日
ブログ

予告広告!「リビオ東伏見公園」全89戸のチラシがポスティングされてきた

管理物件(西東京市南町)の掃除に行きポストの中を確認。投函されていたチラシの中に「リビオ東伏見公園」の予告広告が入っていました。プロジェクト名「ウレシア」、センス良いなあ~。

三鷹・吉祥寺生活圏を前面に出す企画

新青梅街道と伏見通りの交差点にある“いなげや"さんの向かいが建設地。ここだたと西武新宿線「東伏見」と「西武柳沢」の間、チラシだと西武柳沢8分、東伏見9分(ちょっと苦しいと思います)。チラシB面左上段には「三鷹、吉祥寺生活圏」を前面に出されコピーがあります。まあ、販売戦略上の常套手段でしょう。

日常の買い物は田無、保谷もある

東伏見には生協と三浦屋、西武柳沢には新青梅街道沿いに2つのいなげやと競合するスーパーが少ないのがこのエリアの難!地元の人はどこに行くかと言えば、田無のアスタに流れているかなあ。アスタ地下にある八百屋さんは新鮮で安い!あるいは自転車でスーパー激戦区の保谷を利用するという方法もありますが(笑)

最多価格帯は4100万円‥

どうしても気になるのが価格。小さく書かれる物件概要を目を凝らして見てみると‥専有面積64㎡~75㎡、予定販売価格3300万円台~5100万円台※100万円単位と記載されています。

予定最多価格帯は4100万円台※100万円単位

3300万円は(おそらく2階エレベーターの隣)目玉であって、スルーして考えた方がいいかもしれません。このようなケースは予定最多価格帯を見てみましょう。物件概要には4100万円と記載されています。

南向きは公園、西向きは富士山が見える

南側は一戸建てが立ち並んでいます。3階以上、できれば4階以上であれば東伏見公園の樹々が見えることでしょう。西側は伏見通りに面しています。冬の晴れた日であれば富士山が見えることでしょう(やはり4階以上かな‥)

外観パースはこんなイメージだそうです

三鷹駅行バス停「富士町6丁目」の目の前です

リビオ東伏見公園のホームページ(外部リンク)

こちらの新築分譲マンション、販売は提携している会社(長谷工アーベスト)さんしか売ることができません。物件のことは長谷工アーベストさんに、地域情報は地域のことは知り尽くしているわたしにお電話ください。

リビオ東伏見公園のモデルルーム

リビオ東伏見公園のモデルルームは弊社2階にオープンされます。はいっ、わたしが管理している建物ゆえ間違いのない話(現在、建築作業中)です。

西東京市の不動産売買専門店

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward