AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年10月28日
ブログ

妻の名義で住宅ローン組めますか?

二年前に北千住のマンションを購入いただいたOさんに、王子神谷にお住まいのRさんご家族をご紹介いただき、今日の3時半より江東区大島のマンションをご案内させていただきました。Oさんには生後8か月の可愛い男の子がいらっしゃいます。

「鈴木さん、Oさんにも2か月前に赤ちゃんできたんですよ」

Oさんの奥さんは少し小柄な方でした。頑張ってご出産されたと聞いてとっても嬉しい気分、ホッコリと幸せのお裾分けいただきました。

亀戸駅徒歩9分、平成7年築の3LDKのマンション

現在のご所有者様が定期的に手を入れられていることもあり、築22年経過していると思えない室内状況です。こちらの所有さんの優れている点はリフォーム履歴を残されているところです。例えば平成16年にクロス張替、フローリングの張替を実施。平成22年に浴室交換。平成25年にトイレ交換…このように確りと記録を残されているのはご購入を検討される方からみても安心できます。

「浴室の鏡に曇りがありません!」

思わず所有者様に言ってしまった一言でした。プロは浴室の鏡を見ます。鏡が曇る、水ウロコはできてしまうと落としにくいからです。マメにお掃除をされているから曇りがないのです。

奥さまは育児休暇中、ご主人さま去年起業したばかり

大手不動産会社で4件ご見学されたRさんの一番の心配ごとは住宅ローンでした。ご友人であるOさんに相談し、「あっ、良い人いるよ」となりご紹介いただいたしだいです。ご見学を済ませ亀戸駅前のサイゼリアに移動しお話を伺うことになりました。

「鈴木さん、妻の名義で住宅ローン組めますか?」

詳細は省略しますが…なるほど難易度の高い内容です。

1、永住権は取得されていない

2、奥さんは現在育児休暇中(来年4月に復職予定)

3、ご主人さんは昨年起業し個人事業主

マンションを探す以上に資金繰りを最優先しなければなりません。どこの金融機関から借り入れができるか?組み立て方法となります。

『分かりました!この紙に書いた書類をご準備ください。その上で組み立てをします。大丈夫!住宅ローンはお任せください!わたしOさんが生まれる前から不動産屋ですから(笑)」

住宅ローンに関するご不安を解消します!

Rさんはご夫婦ともに中国の方です。振り返ればこの6年で紹介、紹介、輪は拡がり、Rさんで20組を超えました。ありがたい、感謝多謝の気持ちでいっぱいです。永住権を持たれない方の住宅ローンについては、近年審査が厳しくなっているのが現況です。でも「本承認」を得るべく顔晴ります。

store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward