AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年05月30日
ブログ

天神社 

西東京市北町にある天神社です。下保谷天神社は、天正期(1573-1591)の初めに三十番神社として創建されたと推定されます。法華宗の強い下保谷村の鎮守として崇敬を集め、菅原道真石像や氏子中奉納題目塔2基が遺されています。明治維新の神仏分離令により、三十番神のうちの天神を祀る天神社と改称しました。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward