AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年10月30日
ブログ

したのや縄文里山プロジェクト~東京に縄文のムラを作ろう「ふるさと納税で応援」

皆様のご支援をお願いいたします!

下野谷遺跡は南関東最大級の縄文時代中期の大集落として、平成27年3月に一部が国史跡に指定されました。この下野谷遺跡を適切に保存し、確実に後世に継承するため、史跡整備を目的とした寄附金を募集します。

募集期間は 令和2年11月2日(月曜日)午前9時から令和3年1月31日(日曜日)まで

令和2年11月2日(月曜日)午前9時から令和3年1月31日(日曜日)

(1) ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」ガバメントクラウドファンディング(R)ページ(外部リンク)で申込(クレジット決済・Amazon pay・納付書払いなど)※(1)は11月2日9時より開始されます。

(2)秘書広報課(田無庁舎3階)窓口で申込(現金納付)

(3)秘書広報課の電話申込(納付書払い・郵便局(ゆうちょ銀行)で納付)

※(2)・(3)は秘書広報課宛に寄附金申込書の提出が必要です。
※詳細は 「西東京市への寄附金(ふるさと納税)」をご覧ください

下野谷遺跡整備のための寄付金をお願いします

寄附金の使途
下野谷遺跡整備(エントランスゾーンの一部)

寄附の特典
遺跡内への芳名掲示・(仮称)ムラ人証

遺跡内への芳名掲示(希望者のみ)
寄附額によって掲示の大きさと文字数が変わります。

寄附金額
1万円から3万円未満 小(全角6文字 1行)
3万円から5万円未満 中(全角12文字 2行)
5万円以上 大(全角24文字 4行)
※1万円未満でもご寄附いただけます。
※掲示時期は、令和3年6月以降を予定しています。

(仮称)ムラ人証
ご寄附いただいた全員に、したのやムラの住民として、(仮称)ムラ人証をお送りします。

税制上の優遇
個人:ふるさと納税の対象です
法人:損金算入による寄附額の3割程度の税の軽減効果を受けられます
   ※企業版ふるさと納税制度ではありません

国史跡『下野谷遺跡』(平成27年3月指定)

下野谷遺跡は、西東京市東伏見二丁目、三丁目、六丁目地内に所在する縄文時代中期(今から約5千年前から4千年前)の環状集落であり、南関東では傑出した規模と内容を誇っています。平成27年3月に一部が国史跡に指定されました。
 
集落には、土坑(お墓と考えられる穴)群のある広場を囲むように、住居跡や掘立柱建物(倉庫などと考えられる建物)群などが並ぶ形で構成されており、縄文時代中期の典型的な「環状集落」という構造をしています。さらに、こういった環状集落が谷を挟んで複数存在しており、「双環状集落」と呼ばれる拠点的な集落の特徴があります。
 
このような形態や、出土している土器からわかる集落の継続期間が1,000年間と非常に長く、また、住居跡や土坑が密集して見つかっていることなどから、石神井川流域の拠点となる集落だったと考えられています。

下野谷遺跡公園のトイレ

公園の中央にちょこんと男女共有型の「誰でもトイレ」が1つあります。

東伏見駅南口のマック、セブンイレブン、コープ、

現地から徒歩数分ですのでご利用されることをお薦めします。

 

‥ ‥ キリトリ ‥ ‥

 

政府広報 内閣官房 すべての女性が輝く社会づくり推進室

ちょっとお固いイメージなのですが‥

こちらが制作した「暮らしやすい空間づくり」

みんでつくろう。

みんなの

暮らしやすい!を。

トイレ事例集(外部リンク)

けっこう面白いです(笑)

西東京市の暮らしに関する情報を毎日発信しています

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

不動産を紹介することは街を紹介すること

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward