AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2021年10月15日
ブログ

西東京市の不動産動向40  鈴木 義晴

毎週金曜日の朝にお送りしている『西東京市の不動産動向』は、今回は40回目となります。我々プロが使用するレインズ(東日本不動産流通機構)に登録されている、新築住宅、中古住宅、中古マンション、土地の登録件数を定点観測しお伝えをしています。

10月15日(金曜日)9時現在
・新築住宅36件
・中古住宅61件
・中古マンション97件
・土地85件

お住まいの購入をお考えの方、ご参考になさってください。

宅地建物取引業者による人の死の告知に関するガイドライン(国土交通省不動産・建設経済局不動産業課)

安易に告げなくてもよいと判断してはならない

今まで、不慮の死も、自殺も、他殺も「事故物件」と称して一括にされていたのが実情です。それゆえ誤った情報が散乱、不愉快になられた人も数多くいました。トラブルを未然に防ぐ観点から示されたガイドラインの策定は一定の評価はされます。今後は安易に「告げなくてもよい場合」と勝手に判断するのではなく、少しでも『人の死に関する事案の存在を疑う事情がある時は、慎重に売主や貸主に確認しなければなりません』今後は、より宅地建物取引業者は誠実な対応が求められることになるでしょう。

西東京市不動産売買専門店 『スプラッシュ』

しつこい営業はしません、
しつこくされるのが大嫌いです!

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

3つのつ

つながる
つたえる
つづける

モノよりもコト
コトよりもヒトを大切にする

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

【J:COMに出演しました】
たまろくと人図鑑 第207回 鈴木義晴さん(2/1放送)
https://www.youtube.com/watch?v=xzILTmouSdA&t=7s

西東京市をもっと元気に!
頑張るではなく“顔晴る”鈴木義晴のプロフィール

arrow_upward