AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年09月01日
ブログ

40歳以上の方へ! 肺がん・肺結核を早期発見する『胸部健診』をしましょう

胸部健診は胸のレントゲン撮影等により、
肺がんと肺結核を早期発見する目的で実施しています。
年度内で1回、受診してください。

新型コロナウイルス感染による肺炎を判別するものではありません。

肺がんは喫煙者に多く死亡率の高いがんです

気管、気管支、肺胞の細胞が
何らかの原因でがん細胞に変わるのが肺がんです。

肺がんの特徴として、
1.男性に多い 
2.喫煙者に多い 
3.40歳代後半から増加 
4.自覚症状に乏しい 
5.転移しやすく、死亡率が高い 
等が挙げられます。
 
主な症状として、
治りにくい咳・血痰・胸痛、
呼吸時のゼーゼー音・息切れ等があります。

肺結核は過去の病気ではありません!

結核は結核菌を保有している人が、
咳やくしゃみをすることで結核菌が空気中に飛び散り、
それを吸い込むことで感染します。
 
結核の症状は
咳・痰・微熱・倦怠感などで、
風邪とよく似た症状です。

その他にも、食欲低下や体重減少、
胸痛などの症状が現れることもあります。
2週間以上症状が続く場合は、
早めに医療機関を受診しましょう。

40歳以上の西東京市内在住の方が対象です

対象者
40歳以上の市内在住の方
肺がん・肺結核等で治療中の方は対象となりません。
また、症状のある方、特に血の混ざった痰が続く方は速やかな受診をおすすめします。
(注記)年齢は、令和3年3月31日時点です。


健診内容
胸部レントゲン撮影、基準に該当される方のみ喀痰細胞診検査

喀痰検査の対象者
50歳以上で喫煙指数(1日本数×年数)が600以上の方(過去における喫煙者も含む)
 
詳しくは、よくある質問「胸部健診(肺がん・結核検診)」のページをご覧ください。

健診費用
無料
ただし、健診の結果、精密検査や治療が必要な場合は、ご自身の健康保険証をお使いいただき、費用は自己負担となります。

持ち物
保険証など、本人・住所確認できるもの、マスク着用必須

無地で薄手のTシャツ1枚をご用意ください

服装は無地のTシャツ

1.無地で薄手のTシャツ1枚をご用意ください。色は問いません。(ボタン、ファスナー等の金具、プラスチックや刺繍、レース、ギャザー、ゴム等などないもの)

2.撮影範囲内の異物(湿布、ネックレス、コルセット等身に着けるもの)は撮影時に外していただきます。ブラジャーも外して撮影します。ただし、スポーツブラ(金具・プラスチックのないもの)は着用したままで可能です。

3.着替える場所を用意いたしますが、会場によってはスペースに限りがあります。スムーズな受診のため、できるだけ事前の準備にご協力ください

受診方法
申込みは不要です。直接実施会場へお越しください。

日程及び会場はコチラ
※西東京市役所のホームページにリンク

西東京市の暮らしに関する情報を毎日発信しています

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

モノよりもコト
コトよりもヒトを大切にする

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward