AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年07月23日
ブログ

猫の譲渡会をやるニャン (=^・^=)

今年度初の譲渡会を開催されます!!

13匹の子猫が参加予定ニャン
子猫、子猫、子猫の『子猫祭り』です
今週末、25日(土曜日)ニャン

7月25日(土)13時~16時 エコプラザ西東京

期日:2020年7月25日(土)
時間:13時〜16時
場所:エコプラザ 講座室1&2

(=^・^=)入口にて、非接触型体温計にて来場者様の検温
(=^・^=)消毒液の設置
(=^・^=)マスク着用のお願い(未着用の方へはマスクをご用意してます)
(=^・^=)来場者様には受付にてお名前、連絡先のご記帳をお願いします
(=^・^=)会員はフェイスシールド、マスクの着用
(=^・^=)ソーシャルディスタンスの為、会場内は間隔を広く保っての展示
(=^・^=)会場へは人数制限を設け、入場規制を行います

皆さまの安心安全の為、ご協力をお願い致します

「地域猫」って、どんな猫?

特定の飼い主がなく

地域に住みつき

その地域に住む人たちに

適切に管理されている猫のことをいいます


「地域猫活動」とは?
地域猫活動は、地域住民やボランティアグループなどが地域の理解のもと、地域に住みついた飼い主のいない猫に不妊・去勢手術などを施し、その猫たちが命を全うするまで、その地域住民が主体的に見守る活動です。 市はこれらの活動を行う団体への支援と「地域猫活動」の普及、啓発を行っていきます。

地域猫活動の基本的な考え方

1.猫を排除するのではなく、命あるものとして取り組むものであること。
2.飼い主のいない猫の数を減らしていくために取り組むものであること。
3.猫の問題を地域の問題として、地域住民、地域猫活動団体、行政の三者の連携のもと、取り組むものであること。
4.地域の飼い主が猫を適切に飼育していくことが前提となること。 

T.N.R.活動を知っていますか?

T:トラップ   捕獲器などの人道的な方法で野良猫を捕獲すること
N:ニュータ一  不妊・去勢手術(オスもメスも行う)
R:リターン   元の生活場所に戻すこと


T.N.R.を行い
飼い主のいない処分される
かわいそうな猫たちを
これ以上増やさない という目的で
行われる活動です。


「TRN+C」

飼い主のいない猫を
「野良猫」にするのではなく、
地域住民とボランティア、
行政が協力して、
「地域ねこ」にしていきます。

そのために必要なのが「TNR+C」。

「Trap」:捕獲器で猫を捕獲し、
「Neuter」:避妊去勢手術を施した上で、
「Return」元の場所に戻してあげる。

さらに「Control」:管理をすることで、
トラブルを防ぐというのが「TRN+C」と呼ばれている活動。

西東京市の暮らしに関する情報を毎日発信しています

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

モノよりもコト
コトよりもヒトを大切にする

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

西東京市を元気にする不動産屋
https://splash-go.jp

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward