AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年05月24日
ブログ

誰も住まなくなった“西原グリーンハイツ”をどうすれば希望金額で売れるか?

西原グリーンハイツは、
1980年8月に竣工した全12棟、
総戸数720戸の大型団地です。

アイボリーを基調とした吹付の外観に、
両脇の壁面にブラウンのタイルの外観で、
ちょっとレトロな趣きが漂う建物です。

築40年超・田無駅からも20分・室内は‥ぶっちゃけ、不動産会社の『買う』金額っていくらなの?

一般論ですが
・築年数40年が経過
・最寄り駅から徒歩20分
・室内の状態もイマイチ



「安くしないと売れない」
という答えになりがちです

過去における成約事例を見ると
号棟・階数(エレベーター停止階?)
室内の状態で大きく違いますが‥
1500万プラスαといった金額が相場

フルリノベーションされている部屋で
2100~2200万円といった金額が成約事例

不動産会社が買うとしたら
ハッキリ言います!
1000万円前後です!!

安いと感じますか?
妥当だと思いますか?

大手だろうと中小だろうと
買う金額って大きな差は開きません
もったいつけているだけです(苦笑)

緑が眩しい『西原自然公園』に近接するマンション~そこに住まうイメージを前面に出す、高く売れます

一般的な不動産会社では
インフォメーションと称して
○○小学校まで何分と表示します

駅、スーパー、病院‥
同じように何分とか何mとか
フリー写真を一枚貼り付けた程度

当たり前のことですが
不動産という物で頭がいっぱい
そこでの暮らすはありません

例えば西原グリーンハイツに近接する
西原自然公園の紹介をこのようにしたら
写真を何枚か併せて紹介したらどうでしょうか?



公園内は武蔵野の自然をそのまま残した形で、
ケヤキやクヌギなどの高木が立ち並んでいます。

自然の起伏を活かした小道を散歩すると、
春から秋にかけてはちょっとした森林浴になります。

途中にはベンチやあずまやなどもあり、
野鳥のさえずりを聞きながらランチをするのも良いものです。

あえて広角レンズは使用せずスマホで写真撮影する

不動産会社によっては
広角レンズで写真撮影したり
360度カメラや動画を売りにしています

そんな中で
私はiPhoneです

写真は修正等の画像処理しません

そこに住まうをイメージ
周辺環境や施設の今を撮ります

コロナ感染拡大に伴い外出自粛
ネットで家探しをする方が急増しました

・肉眼と違う画像は嫌われます
・良いことばかりの写真は嫌われます
・フリーの環境や周辺施設の写真は嫌われます

ハッキリとしてきました

・物件の情報を正確に答えられるか?
・地域の暮らしに関することを知っているか?

営業マンに対する見方が厳しくなりました

所在地
東京都 西東京市 西原町4丁目

交通
西武新宿線 「田無」駅徒歩20分

総戸数
720戸

建物構造
RC

築年月
1980年8月

施主
住宅・都市整備公団

住む予定がない“西原グリーンハイツ”どうすればいい?

速く売って換金を急ぎたい、
近所に知られないように売りたい、
現状のまま片付けない状態で売りたい、
お客様のご事情を最大限考慮の上、
ご対応させていただくことをお約束します。


基本的に、
即金での買取り、
建物内瑕疵担保免責、
これらのご条件で買います。

しつこい営業はしません、
しつこくされるのが嫌いだからです。

西東京市には、
たくさん良いところがあり、
やさしい人がたくさんいらっしゃいます。

一人でも多くの人に、
その良さを知って欲しい、
そして暮らして欲しい。

物よりも、
人を大切にする!

そんなわたしです。

具体的に売るとは決めていない、
だけど将来の参考にしたいのだけど、
お気軽にご相談でも結構です。

フリーダイヤル
0120-02-0408

arrow_upward