AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年05月22日
ブログ

危ない!『10万円でマンション投資』コロナを巧み利用する不動産投資に注意ください

午後1時過ぎ
田無方面に出掛けようか‥
事務所に電話がありました

鈴木さん、○○ですが‥
投資の件で相談にのってくれませんか?
お客さんのKさんは結構慌てている様子

「今から行きますので!」

Kさんは公務員さん
『なんで投資なんだあ~」
一抹の不安が過ることに

コロナで将来が不安な昨今
そんな社会情勢に便乗した商法?
皆さんくれぐれもお気をつけ下さい

では解説します!

2650万円の物件を諸経費込みでローン組む!賃料収入があるので、毎月の持ち出しはありません!!

封筒にはたくさんの資料
一つ一つ出していただき見てみると

豪華で分厚い会社案内
カラフルで立派な将来設計図

わたしが見たいのは
物件資料と収支バランス表

借入金利が2.2%→ノンバンク!!
賃料が想定賃料といった表示
管理費修繕積立金は経費計上されるも
固定資産税等が計上されていない!!

オンラインで謄本を取得
販売図面では売主だけど‥
謄本は個人名義(買取仲介か?)


出てくる出てくる!
突っ込みどころ満載(苦笑)

空室になったらどうするって話していました?

人気のエリアだから
空室になっても直ぐに入ると

『もし入らない場合はなんと言っていました?』

「賃料90%を補填するって」

『ずうっとなの?』

「最長2年!」

『その資料はどこですか?』

「それは‥まだもらっていません」

あれだけ騒がれたサブリース問題も知られていない

かぼちゃの馬車、サブリース
昨年騒がれ問題になったこと知っています?

「なんですか‥それ?」

分かりやすく解説しました!

始めのうちは空室になると
ちゃんと約束した賃料を払います
でも‥その期間が長引くと支払い遅延

その内
一方的に約束した賃料を減額したり
酷いと一方的に約束した契約を破棄したリ

「それって酷い!詐欺じゃないですか!!」

人の褌で相撲を取る~大家さん業は甘くありません!!

詐欺がどうかは分かりませんが
言えるのは大家さん業は甘くない!
とココから少しお説教をしちゃいました

イイですか
たった10万円で持ち出し不要
そんな甘い話ありません!

自己資金は20%~30%
理想は50%程度は無いとダメ

賃料収入は80%で試算
つまり9万円が予想されるのであれば
その80%の7万2千円程度と考えるべき

常に入居中とは限りません
入居率も80~90%で稼働と考えるべき

その他にも設備機器の
修繕積立をしないとなりません

大家さん業って
立派なビジネスなんです
その意識がないと‥
とんでもないことなります!

こんなはずではなかった
後悔先に立たずと悔やむだけです

コロナで将来が不安になって‥つい営業マンの「年金代わりに」という話にグラっときてしまいました

お話をお伺いすると
職場に電話があったそうです

「将来の生活設計はいかがされますか?」

ちなみにKさんは独身
親御さんと西東京市内にお住まいです

「なかなか貯金できませんよね?」

「コロナで先将来が不安な方がいっぱいです」

「年金だって破綻するかもしれません」

「お若いうちに自分で資産をつくる時代です」

等々いろいろセールスされたそうです

不安な気持ちにさせる
今のコロナショックを煽る
これはいただけません

投資マンションの借入があると‥自宅が買えません!

Kさんは5年前にお住まいを買われました

もし‥
これが逆の場合
つまり投資マンションを買って
その借入があると‥

自宅を買おうと思っても
住宅ローンが組めない場合があります

具体的には年収500万円の人
借入できる金額は年収の7~8倍です
フラットを利用すれば10倍近くまで可能(苦笑)

投資マンション2500万円借入があると
残る枠は1000万円~1500万円
フラットでも2500円となります

西東京市内
新築一戸建て
買えません!

賃料収入があるから
その分多く借りられる?

銀行は賃料収入を
70%ぐらいしか見ません
つまり借入金額は大幅に増えません

うん?いくら何でもちょっと話がウマすぎるよな

1991年3月バブル崩壊
2008年9月リーマンショック
2011年3月東日本大震災

3つの経済危機を経験しました
特にリーマンショック、東日本大震災は
起業して以降の荒波です

不動産業に従事して34年
宅地建物取引士として30年
起業して21年が経過します

 
コロナショック!

西東京市の不動産について
「心配なこと」「不安なこと」
誠実にお答えします

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward