AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年11月26日
ブログ

関のボロ市は12月9日、10日です 

11月も最終週となり週末は師走12月になります。

今年は天候に恵まれ暖冬ですが朝晩は冷えてきました。寒くなってくると浮かぶのが「関のボロ市」です。江戸時代から約270年も続く伝統行事です。武蔵関北口にある本立寺で開かれるボロ市は例年たくさんの人で賑わいます。

本立寺門前が約300の露天で埋め尽くされます

無事息災なことへの御礼『みんなが良い年を迎えられますよう』にと祈願します

9日には、午後7時から9時ごろまで万灯行列が行われ、花飾りをつけた万灯を中心に、纏や鐘、太鼓を持ったはっぴ姿の人々が、武蔵関駅南口周辺を出発して本立寺までの約1kmを練り歩きます。

楽しの一つは『やげん堀』のおじさんに会うこと

関のボロ市の楽しみの一つが「やげん堀の唐辛子」のおじさんに会うことです。毎年、このおじさんから買っています。いつもは巣鴨のとげぬき地蔵に露店を出されている方です。昔ながらの口上を述べながら辛子を混ぜる姿は超カッコいい!おじさん楽しみにしているよ!!

西武新宿線 武蔵関駅北口下車徒歩1分

露店は午前10時から午後10時ごろ(10日は午後9時ごろ)まで営業しています。お近くの方、西武沿線にお住まいの方、是非、足をお運びください。(^o^)
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward