AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年04月18日
ブログ

西東京市の不動産について「心配なこと」「不安なこと」誠実にお答えします

1991年3月バブル崩壊
2008年9月リーマンショック
2011年3月東日本大震災

 
3つの経済危機を経験しました
特にリーマンショック、東日本大震災は
起業して以降の荒波です

 
不動産業に従事して34年
宅地建物取引士として30年
起業して19年が経過します

 

コロナショック!
徐々に不動産業界にも影を落としてきました
感染拡大に伴い不安心理が拡がっています

 

西東京市の不動産について

「心配なこと」「不安なこと」

誠実にお答えします
 

ご相談は無料です
ご興味のある方はご相談ください

フリーダイヤル 0120020408

西東京市への想い・不動産に関する考えを『語ります』

西東京市に特化する
不動産売買・管理の不動産会社
スプラッシュって…「どんな会社ですか?」
代表の鈴木義晴が27分にわたり語ります

 

・なんで不動産屋になろうと思ったのですか?

・会社設立のキッカケをお聞かせください

・印象に残っている契約はありますか?

・現在はどのような活動をしていますか?

・今後の活動についてお聞かせください

 

https://www.youtube.com/watch?v=O81q7OtCGH8&t=6s

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward