AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年11月23日
ブログ

住宅ローンが減額になってしまいました。補填する金融商品はありますか?


どのような背景で減額になっのか~分析が必要です。

購入予定物件をどのような資金計画で立案したのでしょうか?

金融機関の審査は各行により微妙に違います。

A行が減額でもB行はOKという場合も多々あります。

ご質問の補填する金融商品はあります。

注意をしなければならないのことは『金利』、『借入年数』。

一般の住宅ローンと違って金利が高くなったり、借入年数が短くなることです。

毎月のご返済が増えることになりますので充分に考えましょう。

 

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward