AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年01月07日
ブログ

【自社管理】保谷駅北口徒歩8分のブラックの家は間もなく本体工事が完了します

自社管理をすることになった、
西武池袋線「保谷」駅徒歩8分、
西東京市下保谷5丁目の新築住宅です。


1月7日(火)の朝、
出勤前に現地を確認、
建物内外の確認をしてきました。

西東京市下保谷5丁目!保谷第一小学校、青嵐中学校が学区域 3月のご入居が可能です

土地面積116.13㎡、
坪換算すると約35.12坪。


並列駐車2台、
家族全員分の自転車、
十分に置ける玄関周りです。

前面道路は4mですが、
間口が約6.7mあるので、
お車の出し入れも問題ありません。

この道路は、
地域の方が利用される道路で、
抜け道ではありません!


はいっ、
交通量は少ない道路です。

1月7日(火)朝8時の様子!クロス屋さん、電気屋さん共に頑張って創ってくれています (^o^)

現地に自転車を横付け、
外回りをキョロキョロしていると、

「鈴木さん、おはよう!」

『あっ、おめでとうございます!』

寒い中を朝早くから、
頑張っていただいています。


【現在の進捗状況】

9日(木):クロス工事完了

10日(金):電気工事完了

今月下旬には本体工事が完了する予定です。


西東京市下保谷5丁目、
新築住宅の特設ページ!

たけやぶ公園まで2分・あらやしき公園まで5分・さいとう小児科内科クリニックさんがすぐ近くにあります

バルコニーからの眺望!

保谷駅に隣接するビルは、
24時間営業の西友があります。
また4階には市立図書館があります。

保谷駅北口には
丸正・マルエツ・業務スーパー。
南口には、
西友・いなげや・コモディイイダ。
スーパー激戦区ゆえお買い物が便利!

子育ての強いミカタ
さいとう小児科内科クリニックさん
が徒歩5分の場所にあります!!

病児保育室「えくぼ」は東京都でも1、2を争う施設です

病児保育室「えくぼ」は、
西東京市の委託を受けた病気の、
乳幼児の一時預かりを行う施設です。

この事業は、
病気で保育園又は幼稚園、
小学校等に通園通学できない乳幼児、
学童や一般家庭で病気でも保護者の都合により
育児が困難となった乳幼児等を一時的に預かる事業です。

年間利用者は全体でのべ2200名以上、
西東京市だけで1700名以上と東京都でも1、2を争う施設。
平成29年4月からは病児保育お迎えサービスの実施しています。

arrow_upward