AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年01月09日
ブログ

後悔しない西東京市の新築住宅選びのコツ

私の両親は、
荒川区南千住、
都電荒川線の三ノ輪橋駅前で、
本屋を経営していました。

週刊ジャンプが1冊90円の時代(笑)

本は全国共通価格、
売れなければ出版取次店に返品。
店として在庫を抱えることがありません。

他と比較し、
利益率は25%と低いですが、
リスクが少なく立地勝負の商売でした。


ところで‥

住まい、
新築一戸建ては、
売れなければ価格を見直し、
販売を継続します。

時には、
何度も値下げを繰り返し、
驚く価格になる場合もあります。



住まいを買った後、

「騒音が気になるから…」
「ゲリラ豪雨で水が出たから…」
「近所に変わった人いるから…」

それらを理由に
簡単に売る(返品)ができません。


ということで、
後悔しない西東京市の、
新築住宅選びのコツを解説します。

お会いする方の多くが「◯◯◯◯◯ですよね~」

多くの方の、
新築住宅の探し方は、
次のような感じでしょうか?!


不動産ポータルサイト
・スーモ
・ホームズ
・アットホーム
スマホを片手にチェックします。


建物の内観や外観
駅や小学校など周辺環境
とてもきれいな写真を多数掲載

いまや
360度カメラ
動画といった紹介
以前と比較し格段に進化してます。


そして、
スマホが気になり、
時間の経過とともに疲れてしまう。


お会いする多くの方が、
「本当疲れるんですよね~」、
と口にされます。

良い新築住宅を見つける方法はコノ3つなのでしょうか?

良い新築住宅を見つける方法は?


答えは

①たくさんの不動産会社を訪れる
②無料会員登録し情報を手に入れる
③毎日スマホを片手にWEBをチェック



どれも正解のようで
決定打ではありません。
なぜでしょう?


住まいを、
物と考えるではなく、
家族が快適に暮らすという、
暮らし方(過ごし方)として、
お考えになられるのはいかがですか?

笑顔で暮らすために考えて欲しい5つ

チョット待ってください!

物件ありきの探し方、
ポータルサイトからの住まいを探す、
これって完璧ですか?

私はその探し方が、
間違っているとは言いません。

少し視点を変えるだけで、
住まい選びが大きく変わります。


自分で払える金額
→今お支払いの家賃は無理のない範囲ですか?

意外とかかる諸費用
→おおよそ物件価格8%前後がかかります。

ランニングコストを忘れずに
→固定資産税など年間15万円前後必要です。

借りる銀行は
→不動産会社に言われるままの銀行ではダメ!

オーナーはあなたです
→メンテナンス費用を考えてください!



買うことも大切です
でも快適に暮らしていくため、
メンテナンス!
維持をしていくこと考えてください!!

自転車で西東京市内を飛び回っているからこそ“暮らしのヒント”をたくさんお伝えできます

西東京市内の移動は自転車です。

はいっ、
雨が降ったらご覧のような出で立ち(笑)
毎日自転車で飛びまり、
目にした西東京市内の地域情報を発信しています。



顔晴る社長日記
https://splash-go.jp/contents/diary/


西東京市にお住まいになる
お客さんやfacebook友達がたくさんいます
わからないことは即電話やメッセンジャー!

「あそこのクリニックは女医さんだからいいよ」
「そこはママ友のお店だから口きいてあげる!」
「昔なんだったか?お爺ちゃんに聞いてみる!」

いつもこんな感じです(笑笑)


しつこい営業はしません
しつこくされるのが嫌いだからです


西東京市には
たくさん良いところがあります
なによりも親切でやさしい人がたくさん


一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい


物よりも
人を大切にする
そんな不動産店です


新築住宅をお考えの方
西東京市のこと何でもお尋ねください

物件のことはもちろん
本当に買ったほうがいいか?
真っ当なお答えをいたします!

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward