AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年12月13日
ブログ

伝統文化「能」を体験しませんか?

見て・謡(うた)って・動いてみよう


学校の音楽や
国語の授業で「能楽」が
取り上げられるようになっています。


世界に誇る伝統文化を
東京オリンピックも間近となり
海外からも日本文化が注目されています。


日本の伝統的な芸術に身近に触れる機会にしてください。

12月26日(木)午前10時から正午 谷戸公民館

とき
12月26日(木曜日)
午前10時から正午 

ところ
谷戸公民館

対象 
市内在住の小学生以上、
保護者の見学OK

定員
30人

講師
小早川 修
日本能楽会会員、
シテ方観世流、
小学校などで体験講座ワークショップを行っている。

小早川 康光
小早川修及び浅見真州師に師事。
東京芸術大学在学中

持ち物
白足袋または、白い靴下

内容
  1.映像で様々な能の紹介
  2.能面・装束の紹介 
  3.お囃子、小鼓・笛(能管)の紹介
  4.所作 基本姿勢・摺り足・刀の構エなどの体験
  5.謡(うたい) 老松(おいまつ)の体験 
  6.仕舞(しまい)老松・船弁慶(ふなべんけい)体験


申込:申し込み順 
12月4日(水曜日) 
午前10時より電話かメールで
谷戸公民館へお申込ください。

電話:042-421-3855
メール:yato-kou@city.nishitokyo.lg.jp
件名:子ども体験「能」 本文・「氏名(ふりがな)・住所・電話番号・学年」を明記

日本の伝統文化「能」(PDF:272KB)

日本の伝統文化「能」を体験

お問い合わせ・お申し込み
谷戸公民館
電話:042-421-3855
ファクス:042-422-1321
メール:yato-kou@city.nishitokyo.lg.jp

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward