AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年10月14日
ブログ

10/15(日)は平成29年度宅地建物取引士資格試験です


明日は、業界では必須の宅地建物取引士の試験が全国各地で行われます。2010年、2011年は合格点が36/50でしたが、概ね合格ラインは約7割。果たして今年は‥。

昨年は243,199名が受験をし、合格者30,028名!合格率15.4%!!

毎年およそ20~25万人が受験申し込みを行い、およそ3万人が合格。合格率は15%強で、50点満点中、約7割の35点前後で合格。簡単だと言われている宅建試験ですが、毎年80%以上の方が不合格であるという事実、結構厳しいのが現実です。

若き不動産屋さんの諸君、顔晴れビーム!!


私は平成2年、受験者数342,111名(史上最高の受験者数)、合格者数44,149名、合格点26点!(史上最低の合格ライン)の時に受験し合格しました。当時バブルの灯が消えておらず宅建ブーム?今の宅地建物取引士が宅地建物取引主任者と言われた時代。当時は従業員10名に対して1名の有資格者(現在は、従業員5名に対して1名の有資格者が必要)の時代。思い起こせば‥いろいろありますが(笑)これからの不動産業界を担う若き不動産屋さんの諸君、顔晴れビーム!
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
arrow_upward