AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年03月30日
ブログ

ハクビシンによる被害が増えています!

西東京市内では、平成30年度計82件の目撃情報及び相談が寄せられました。ハクビシンは鳥獣保護法により、狩猟獣(捕獲するためには狩猟捕獲許可、有害鳥獣捕獲許可が必要な動物)に指定されています。農作物を荒らされたり家屋に侵入されたりといった、被害がでています。

ハクビシンの特徴

(1)尾を含めた体長は約90cmら110cm。体重は約3kgから4kg。

(2)猫科の動物で、頭部が入れば狭い隙間でも通り抜ける。

(3)夜行性だが日中でも活動して、縄張りは持たない。

(4)雑食性で、特に果物を好む。

(5)木登りが得意で、電線の上も歩く。

(6)天井裏や廃屋等の建物内に入り込む。

家屋への侵入を防ぐ方法

タバコの箱くらいの大きさの隙間でも通り抜けられます。家屋の継ぎ目部分等を重点的にチェックし、侵入の可能性のある隙間は全て塞ぎます。築数十年の家屋は要注意です。子育てのために、民家に棲み着くことがありますが、それが終われば自然に出て行きます。ただし同じ場所にフンをする習性があり、糞尿で家屋内に被害をもたらす危険性があります。駆除する場合は専門の業者を紹介します。

捕獲器をレンタルします!

捕獲器
市では捕獲器の貸出しも行っております。

貸出し期間 
2週間

設置場所  
屋外のみ(捕獲免許を持つ職員が、現地を確認して捕獲器を設置します。)

エ サ    
申請者の負担になります。キャラメルコーン、ドライマンゴーをご用意ください。
詳細については環境保全課にお問合せください。

ハクビシン・アライグマの目撃情報の募集しています!

ハクビシン・アライグマの目撃情報を募集しています。市内で見かけたら目撃場所の住所、日時、状況をご連絡ください。

西東京市の空き家活用のことなら

不動産売買・賃貸管理のおうちナビ

フリーダイヤル 0120-02-0408

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward