AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年02月03日
ブログ

中古マンションを買うならココを見て!

来週ご契約いただく中古マンションの現地調査をしてきました。重点的に確認するのは「共用部分」です。エントランス周り~エレベーターの内部~非常階段周り~駐輪場~バイク置き場。そしてゴミ集積所!管理の良し悪しが出るのが共用部分です。

自転車を見れば入居者の世代が分かり、バイク置き場を見れば防犯意識が分かります

こちらのマンションはワンルームゆえ自転車も若者向けが多くありました。ちゃんと管理組合指定のシールも貼ってあり、新しい自転車が目立ちます。ファミリー向けのマンションであればママチャリ(電動型)が多くなります。

【放置されている自転車はあるか?】
築年数が経過すると放置されている自転車が目立ってきます。古く錆びた自転車の前や後ろのカゴにはゴミがいっぱい!気をつけて確認してください。

【バイク置き場】
中型以上のバイク置き場がある場合、バイクにシートを被せ、大型ロックで施錠されているか?よく確認ください。このような防犯対策をしているかいないかでリスクがだいぶ違います。防犯対策を確りしている方が入居されていることが一発で分かります。

必ず確認!ゴミ集積所は整然としている?臭わない?

必ず確認していただきたいのが「ゴミ集積所」です。24時間ゴミ出し可能なマンションが増える中、確りとした業務が行われていないと不衛生極まりなくなります。燃える、燃えない、瓶、缶、ペットボトル、資源ごみ等が行政にもよりますが仕分けされているでしょうか?管理がなされていないゴミ集積所は臭く嫌な匂いがします。

清掃道具が整理整頓されている

偶然、目にすることができたのが掃除道具でした。これは個人的な経験だけなのですが、管理の良いマンションは共用部の手入れが行き届いている、そして掃除道具が整理整頓できているということです。不思議と当たります(笑)また掃除好きな管理人さんがいらっしゃるマンションは入居者間のトラブルが少ないです。

store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward