AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年11月02日
ブログ

11月2日は都市農業の日です

都市農業は、農産物の生産以外にも私達の暮らしを豊かにしてくれています。平成27年4月に「都市農業振興基本法」が成立しました。その目的は都市農地を宅地化すべきものから都市にあるべきものへと転換することで、良好な都市環境の形成に役立てることです。そして都市農業を盛り上げるきっかけとして「都市農業の日」が制定されたのです。

まちの畑は役に立つ(外部リンク)

まち農アイドル「さぁや」知っていますか?

多くの方々に、まちの中にある農業・農地を知ってもらうために、『まち農アイドル』が誕生しました!まちの中の農地に出向き、都市農業の魅力をSNS等で随時発信していきます。

「まち農アイドル」、西東京市で活動中!!

西東京市内には農家さん直売所がいっぱいあります

西武沿線に住んで30年以上が経過しました。今では生まれ育った三ノ輪よりも、何とも言えず保谷、西東京市が大好きです。その大きな理由が緑の多さであり、新鮮な野菜が食べられることです。自宅近くの保谷周辺、会社がある東伏見周辺にはたくさんの農家さんの野菜直売所があります。野菜だけでなく果物(梨、ぶどう、いちごにブルーベリー)の農園も(笑)西武沿線はマルシェも頻繁に行われています!

恵みに感謝!~明日、明後日と明治神宮で「東京都農業祭」が開催されます

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward