AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年09月01日
ブログ

東伏見稲荷神社に朔日詣り(2018年9月)

酷暑、台風が多かった今年の夏、8月が終わり今日から9月。長期予報では平年より少し高いものの、酷暑からは開放されしのぎやすくなるようです。毎月1日は恒例、地元「東伏見稲荷神社」さんに朔日詣りをしてきました。

暑い夏、健康で過ごせたことに感謝します

少し曇り空の東伏見稲荷神社です。既にたくさんの人達が朔日詣りをされており、賽銭箱の上に置かれた金網の箱の中には油揚げがいっぱいありました(笑)

いつもお稲荷さんが見ていてくれる

オフィシャル、プライベートと少しシンドイことに巻き込まれています。「なんで‥そうなるんだぁ。全くそのように思っていないのに完全誤解だよ!」~反論したい、言い訳したいこともありますが、あることではグッと我慢しています。引くことも大事なのですができません!逡巡を重ね「一度引き受けたことはいかなることがあっても投げ出してはいけない」、「大切な人の想いを成就させるには矢面に立たなければいけない」と思うからです。

与えられたフィールドで遮二無二に顔晴る

今年4月より新しい場を提供していただき仕事をしています。わたしごとき人間でいいのか?~自問自答することもあるのですが練馬区西大泉、渋谷区本町、西東京市保谷町と積み重ねています。先日「長い付き合いもあり信頼のおけるメンバーです」と公の場でご紹介をいただきました。これぞ、感無量!やるっきゃありません。

塗装工事を進める境内~本殿、山門は綺麗な朱色に

お稲荷さんでは本殿、山門と施設の整備(塗装工事)を進めています。綺麗な朱色、とっても良いですよ。お稲荷さんが見ている、何が正しいかは己が決めることではありません。恩に報いるためにも元気に顔晴ります。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
arrow_upward