AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年05月14日
ブログ

保谷13分!インナーバルコニーのある4LDK+Sの新築分譲住宅が価格改定しました。3ナンバーのお車が2台駐車できます!

保谷13分の新築分譲住宅について昨夜「価格改定」が実施されました!

⇒ https://splash-go.jp/baibai/view/626

販売当初から2度目の価格改定になります。

昨年12月25日に公開された際は5290万円、

先月4月8日に価格改定され300万円ダウンの4990万円。

そして昨日5月13日に200万円ダウンの4790万円になりました。

⇒ https://splash-go.jp/baibai/view/626

今朝、出勤する際に立ち寄り現地を撮影してきました!

これからの梅雨時に役に立つのがインナーバルコニーです

しっかりと防水施工されていますので安心です。

4月15日に投稿したブログ記事

⇒ https://splash-go.jp/contents/2811

床に木製タイルを敷き詰め、ウッドデッキとチェアを置いたイメージ写真を掲載

南側から明るい陽射し、さわやかな風が通り抜けるLDK+和室は20帖の大空間~リビ充しませんか?徒歩4分の場所に文理台公園、徒歩5分には碧山の森があります

ダイニングの東側には造り付けカウンター+収納!

お子さんの学校関係の書類はコチラに収納、ミセスコーナーにいかがでしょうか。

機能的な対面式キッチンを採用!

冷蔵庫とカップボード(幅1800)が背面に置けます。

ミセス動線が一番短いと言われる配列、朝晩の忙しい時間には重宝です。

間取りを見る

⇒ https://splash-go.jp/baibai/view/626

玄関脇にサイクルポートを設置、ブリヂストン(3人乗り用)bikke MOB dd とmococo(モココ)とSPARKRACER(スーパークレーサー)が置けます

日本最大級の自転車通販サイト「cyma]

⇒ https://cyclemarket.jp/

5/31までに購入された方に自転車保険プレゼント中です

こちらの新築分譲住宅は西東京市中町2丁目に所在します。

東小学校まで徒歩3分!

明保中学校まで徒歩3分!

横断歩道では地元ボランティアの方が見守り活動をされています。

とりあえず見てみる!

⇒ https://splash-go.jp/contents/reservation/

平日、早朝や夕方のご見学承ります

そして小児科専門「YYキッズクリニック」まで徒歩3分です!

長年、都立清瀬小児病院にご勤務された先生が開業されたクリニックです。

YYキッズクリニックのホームページはコチラ

気になることありますか?お住まいのことで分からないこと、心配なこと「おうちナビ」にご相談ください。

よくあるご質問FAQ

⇒ https://splash-go.jp/contents/question/

・物件について(土地・戸建て編)

・物件について(マンション編)

・住宅ローンについて

・ご売却について

お客さまからのお問い合わせが多い疑問やトラブルについて掲載しています。

不動産に関する悩みごと、心配ごと、困りごと何でもご相談ください。

⇒ https://splash-go.jp/inquiry

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
平成11年2月、勤務していた不動産会社の社長が急病で倒れました。人一倍、健康を気にする社長はスニーカーを履いて徒歩で現場周りをするのが日課、その知らせを聞いたときは耳を疑いました。きっと何かの間違いでは‥と。店長の私は「社長は病気と闘っている。きっと元気になり戻ってくるから、僕たちみんなで会社を守ろう」と社員に思いを伝え、仕事を熟す日々でした。ある時、社長のご親族から『会社を閉めることにするから身の振り方を考えて欲しい』旨の話をいただきました。青天の霹靂、そんなにも体調が悪かったのか、社長に会わせてくださいと懇願しましたが、残念ながらその希望は叶いませんでした。日頃お世話になる方に相談をしました。すると「独立しろ!お前が会社の社長をやるんだ!」、不動産業界の怖さ恐ろしさを知る自分は怯みました。無理だ!俺にはできない‥と話す自分を一蹴、バカヤローと怒鳴られたことを今でも思い出します。それをきっかけに株式会社スプラッシュを設立したのです。スプラッシュは水しぶきという意味です。勢いよく前進しないと水しぶきにはならない~後押しをしてくれる人たちのためにも走るをイメージしての命名です。その後、たくさんの人に恵まれトントン拍子に事業が拡大、兵庫県西宮市に支店を構え建設大臣免許に、1年間の新築分譲住宅の契約数が300件に迫る勢いでした。恥ずかしい話ですが、その頃の私は完全に天狗になっていました。あれほど大好きだったお客さんとの接することを人に任せ、新規販売の企画ばかり、仕事というよりゲーム感覚で数字ばかりを考えて、人の心を思わない、感じない社長になっていました。情けなく、穴があったら入りたい気持ちです。そんな私の大きな転機になったのが東日本大震災です。目を疑う光景、言葉で言い表せない状況、自分自身の無力さを感じたものです。今のままではいけない、失うことを怖がってはいけない、そもそも裸一貫で作り上げたもの、守りに入ってはいけない~プライベートで大きい決断、第二の創業と考え、根本的改革を行うことにしました。人・物・金プラス時間をかけてきました。西河技術経営塾で学び気づき、自分が本来持てる能力を試すとともにチャレンジしようと決心、日々取り組んでいます。それが「モノではなく、コトでもなく、ヒト」~知性・感性・心性で成り立つセンスウエアの具現化です。不動産業を生業とし30年が超えました。ヒトを慮る(おもんばかる)、そのような接し方こそが自分の歩む道と考えています。雲外蒼天、今日も元気に顔晴ります。長々とお読みいただきありがとうございました。
store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward