AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年02月27日
ブログ

西東京市では4月から建築確認等の事務を開始します!

西東京市では、4月より建築基準法の規定による建築主事を置き、特定行政庁になる予定です。

これまで東京都で扱われてきた建築確認等の事務を西東京市で行うことになります。

建築確認ってなに?

建築主は工事に着手する前に、その建物の計画が建築関係法令に適合しているかどうかの確認を受けなければなりません。

このことを「建築確認」といいます。この建築確認は、建築主事に確認の申請書を提出して行われます。

これを「確認申請」といいます。この確認申請は、建物を新築するときだけでなく、増築や改築、移転をするときにも必要となります。

エレベーターやエスカレーターなどの昇降機を設置したり、大きな広告塔を設置したりする場合にも確認を受ける必要があります。

確認申請は主にどんなことをチェックするの?

建物の用途・面積の制限・建物の高さ、そのほか建物自体の性能。

安心・安全な街づくりのために西東京市ではこれらの事務を開始するのです。

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward