株式会社スプラッシュ
AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年02月20日
ブログ

西東京市内の重点犯罪発生状況(田無警察署集計値)

西東京市内の重点犯罪発生状況(田無警察署集計値)が公開されました。

市内の指定重点犯罪認知件数(単位:件) 
 平成27年平成28年増減
強盗22±0
ひったくり56+1
侵入窃盗8250-32
自動車盗47+3
性犯罪78+1
子どもに対する犯罪26+4
特殊詐欺
(被害金額)
30
(約1億1,000万円)
31
(約9,000万円)

+1
(約-2,000万円)

 

被害は、普段からの心掛けで防ぐことができます!

 

特殊詐欺(振り込め詐欺、還付金詐欺等)

家族や西東京市の職員、警察官をかたる者から、電話でお金の話やキャッシュカードを預かるなどの話が出たら、確実に詐欺です。ご注意ください!「誰にも言わないで。」「携帯電話も出れない。」などと言われても、お近くのご家族やご本人が今まで使っていた携帯電話に連絡してみてください。知らない人にお金を手渡したり、電話で指示されるままでATMで操作しないでください。

ひったくり

金融機関でお金を下ろした後や、人通りの少ない道を通行するときは、周りに警戒しましょう。徒歩の場合は、カバンを建物側や壁側に持つよう心掛けてください。(車道側は危険です)自転車の場合は、かごに防止カバーなどを装着してください。

侵入窃盗(空き巣、忍込み等)

泥棒は「地域の目・視線」を嫌います。不審な動きをしている人を見たら、一声かける、または通報しましょう。ゴミ出しや買い物などの短い時間でも必ず施錠してください。外出時や就寝時には、浴室やトイレなどの小窓も忘れずに施錠するよう心掛けてください。

車上ねらい

車をとめるときは、短時間であっても必ず最寄りの駐車場にとめましょう。確実に「ドアロック」をする、車内に貴重品やカバンを置かないようにしてください。

自転車盗・オートバイ盗

路上に放置駐輪することは、交通ルール上の問題だけでなく、盗難にも遭いやすくなるので避けてください。駐輪時は、補助ロックや鍵を1つ増やすなど防犯効果を高めてください。

 

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward