AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2021年09月07日
ブログ

みんなに伝えたい西東京市の空き家のこと

誰も住んでいない家
誰も住む予定のない家
西東京市内の空き家669件あります

西東京市空き家実態報告書
(2019年6月6日公表)

2年前より空き家は確実に増えています
いま空き家は地方の問題ではなくなりました
私が暮らす西東京市でも問題になってきました

「両親が建てた家を簡単に壊せない」「残された生活用品を処分できない」‥想いが立ちはだかる

なぜ空き家が増える?

背景には日本人の心があると言われます

「両親が建てた家を簡単に壊せない」
「残された生活用品を処分できない」

残された家族の心の中に「想い」があるのです

その利活用には少し時間が必要となるのです
親族間で相続が争続となる場合も多々あります


兄弟間のトラブル

長い時間の調停を経て解決
50歳を超えた兄弟間の壮絶な争い遭遇したことがあります


放置される空き家

空き家は時間とともに劣化します
「人が住まない・利用されない」
劣化のスピードは急速に進みます

・雑掌が生い茂り虫が多く発生
・落ち葉などが飛散し側溝などに貯まる
・台風の風により屋根が壊れ周りに飛ぶ

近隣住民に迷惑になります

「いづれ」,「そのうちに」,「考えている」時間ばかりが過ぎてしまうのが現実

西東京市中町で9年間「空き家」の家を取引しました


築40年を超える空き家
外からグルリと目視するだけでも
シロアリの被害や複数の雨漏りが確認


大きな災害が発生したら
とんでもないことになるかも?
もはや汚いだけなく地震がきたら危険と感じました


長年放置された空き家
いつからかゴミが捨てられるようになり
ゴミ屋敷と化した物件があります

不審火が発生し「あわや‥」
このような報告もされています


増え続ける空き家を1件でも減らす
私に出来ることは限られたことかもしれません


でも‥
限られたことかもしれませんが
意識し叫び続けることで何かが変わる?

一人でも気づいてくれるかもしれない?

大好きな西東京市のために
確りと行動することに決めました

和室の天井から雨漏りする空き家‥再生する

写真は埼玉県内の一戸建てです
手を加えることをせずに放置した結果
強い横殴りの雨が降ると雨漏りする
和室の天井(一部はカビが発生)です


このような状況の家でも
解体するのではなく全面修理し
賃貸住宅として再生するべく企画中です


スクラップ&ビルドは終わり

もったいない!
再生できるものは再生
利用されるよう工夫をすればいい
そのように考えます

誰に相談すればいい

空き家
建物や敷地内の不要品処分
隣家との境界が全部(一部)が不明
相続登記が終わっていない



西東京市内で
お仕事をされる専門家
弁護士・税理士・司法書士・土地家屋調査士
先生方と緊密に連携空き家に関する悩みを解決しています

西東京市限定で「空き家」を積極的に買います!

いろいろ事情があり
空き家を売りたいとお考えの方
ご相談下さい!


現状のまま売りたい
近所に知られないように売りたい



お客様のご事情考慮いたします

まだ売るとは
決まっていないのだけど
将来のために話を聞きたい
などのご相談も承ります。


まずはお電話ください

西東京市不動産売買専門店 『スプラッシュ』
フリーダイヤル0120-02-0408

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward