AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2021年02月13日
ブログ

両親が残してくれて不動産だから“安売り”したくありません!

親御さんから相続したアパート(2K・4世帯)。年が経つほどにメンテンスに関わる費用が増加してきました。だからといって家賃をそうそう上げるわけにはいきません。満室になったと思ったら空室に‥。この数年はその繰り返しでした。独立したお子さんに「ここに住まいを建てればどう?」と薦めましたが、返ってきた言葉は要らない!(苦笑)

アパート経営も煩わしくなってきた今、「売ってお金に変えておくか!」ということになったものの、両親が残してくれて不動産ゆえ「安く売りたくはない!」~どうすればイイですか?

いまのアパートの状態のまま買う人はいません!

収益物件として売りに出すことも考えましたが‥家賃収入から経費を差し引いた利回りを考えると「売値」は極端に低くなることが予想されました。現地は西武新宿線「田無」駅北口から10分足らずの住宅街。4M道路と少し道幅は狭いものの間口が広く40坪超の整形地。土地を買って、注文建築でお住まいを建てたいとお考えの方には申し分のない土地!!ということで注文建築用地をお探しの方に向けての情報発信が重要と判断し、その旨をお伝えすることに。

この土地、売主負担で解体をしお引渡しをします!

アパートの解体にかかる費用、測量する費用を試算した上で、おおよその売れるであろう金額を予想しました。そして注文建築用地をお探しのお客様にアプローチ!西東京市内にお住まいのお客様にビンゴ!僅か1週間足らずでお申し込みをいただくことになりました。

誰に向けて、何を伝えて、どのように知らせるか?

売主様にご理解をいただき短期間の内に確実に成約に結び付けられた要因は次のようなことになります。

①誰に向けて
注文建築用地を探されている人

②何を伝えて
解体「更地渡し」でのお引渡し条件

③どのように知らせるか?
facebook、blog、YouTubeといったSNSでスピード重視の情報発信

単に駅からの距離や周辺環境といった従来型の情報ではダメです。ちゃんとした価値を理解してくれるあろう人に「正しい情報」を伝えなければなりません。

AIではなくAI(愛)真っ当なお手伝いをします!

しつこい営業はしません、
しつこくされるのが大嫌いです。

・家を売るのに損したくない!
・今の不動産屋さん‥頼りにならない!
・本当の事を言ってくれる人から任せたい 

不動産業界34年で得た知識と経験でお答えします!
売ることへの心配・不安・悩み‥ご相談に耳を傾けます

こちらからお申し込みください。

↓↓↓

https://splash-go.jp/inquiry?inquiry_id=7&inquiry_type=content

一人でも多くの人に
お住まいで損しないで欲しい
真っ当なお手伝いをいたします

まずは
私のこと知ってください



【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

arrow_upward