AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年12月21日
ブログ

西河技術経営塾にて講義をしました!

昨日、12月20日(水曜日)、西河技術経営塾にて指導教官:小平和一朗先生のもと、5期生に皆さんに講義しました。

サービスの8Pとホスピタリティ・センスウエア

無形資産、売値は顧客価値で決定される~「サービス=無償」ではビジネスと言えない。事前の契約が重要。お金を払ってもらい、価値が創生する。安売りはしない。

無形資産、情報価値の大きさ(期待値)を決めるのは学ぶ側の塾生、その情報価値を提供するのは講師の先生と塾生のQ&Aであり、意見交換。

製造業とサービス(モノとコト)

製造とサービスの特徴的相違点は

サービスのの4つの分類

ホスピタリティとサービス

3年前に2期生としてお世話になった西河技術経営塾です。自分自身の経験値を踏まえて、若き経営者の人達に語りかけました。

ハチドリのしずく~クリキンディの続きを考えて

在学中の課題として挙げられた「ハチドリのしずく」~この短い物語には大きな大きなメッセージが込められています。この物語の続きを考えて!そう、クリキンディになったつもりで(笑)少し、力が入り過ぎてしまいました。

森が燃えていました
森の生き物たちは われさきにと 逃げて いきました
でもクリキンディという名のハチドリだけは 行ったり来たり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます
動物たちはそれを見て
「そんなことをして いったい何になるんだ」と笑います
クリキンディはこう答えました
「私は、私にできることをしているだけ」

教えることで「気づき」「学ぶ」ことができました

昨日の講義はわたし自身が「気づき」、「学ぶ」結果となりました。塾生にベネフィットを与えられたかを問いかけられると‥不充分だったように思えるからです。もっともっと学ばなければなりません。モノとコト、サービス無くしては成り立ちません。自分自身の中にある暗黙知を形式知にするべく研鑽、顔晴ります!
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
arrow_upward