AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年07月05日
ブログ

コロナで変わった『住まい探し』西東京市

コロナ渦で
加速度的に変わった
住まい探し

今どきの
お客さんからすれば
当然の行為と思います

こんな感じでしょうか?

徹底的に
納得いくまで
ネット調べる!

物件のことは勿論
地域の暮らしに関すること
あくまでも自分で調べる

不動産会社とのやりとりは
基本的にメールで電話には出ない
セールスされることを嫌い
自分の感性とスピードで進める

絞り込んだ
住まいのみ見学し
営業マンの薦めには乗らない

接触することを避ける

コロナの影響もありますが
不動産会社の営業マンの接し方
コレに問題があるから‥

気づいていないのは‥
当事者の営業マンという現実

高額商品を取り扱う自覚に欠け
直ぐに買えとばかりに押し付けるやり方
意味のないステップメールや電話セールス
ホント自己チュウが多い

私がお会いするお客様
その多くの方が口にされます

「なんで不動産屋さんってお客の立場を分からないの?」

みんな同じような写真や映像ばかりでツマラナイ

不動産情報検索サイト
SUUMO・HOME'S・at home
いろいろとサイトを見ても
似たような同じも写真ばかり

360度カメラで室内をグルッ
YouTubeといった動画での紹介
大きな現場だとドローンによる画像

何だかキレイな写真や動画‥

違う角度で紹介する会社はありますが‥
ほんの一握りで大概は生活感のない無味乾燥
そこに暮らすイメージがわかない
そのように感じていませんか?

大手不動産会社には
プロカメラマンに撮影を依頼し
室内外の写真撮影をしています

紹介する言葉も
コピーライターが考え
いくつかの中から選んでいます

そこに住んだことがない
その地域を知らない人たちが
機械的に作っています

だから‥
みんな同じように
見えるのでしょう

物件はセールスしません!“ブログ”や“facebook”を通じて地域情報を毎日発信しています

配信するフェイスブックには
たくさんのコメントをいただきます

・キャベッツさんのライヴ行ってきました
・はま田の天丼食べてきました
・保育園の2次募集情報助かりました
・ハザードマップ情報を確認します
・排水の匂いの話はタメになりました
・しきえんは電柱に注意なんですね

そしてメッセンジャーでは

・空き家を利用してカフェをしたい
・利用しなくなった倉庫の解体できる
・住まいを売るので測量をお願いしたい
・北原周辺で駐車場付きの店舗併用住宅を探して
・南町のアパートを売りたいのだけど査定して欲しい
・相続したのだけど遺産分割協議書の作成を手伝って欲しい

本当にありがい
感謝の気持ちでいっぱいです

家族みんなの暮らしに役立つ情報を届ける

お会いした方の第一声は

「ホント大きい」
「今日も自転車だあ」
「写真に写っていたリュックだ」

照れます(笑)

次に言われるのが

「西東京市のことホント知っていますね」

西東京市に暮らして
西東京市で仕事をしています

大切にしているのは自分の目と耳
市役所からの情報を元に動いて確認します
基本的に写真はスマホで撮ったものです
動画も自撮り棒を手にして自分で撮っています

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさん

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

その想いは
人一倍強いです

絶対に妥協したくないことって何ですか?

お住まい探しは
ワイワイがやがやと
楽しくなければなりません

私が重きを置くのは
ご家族が暮らすにあたり
気になることは何?

・この学校は荒れていない?
・小児科で良い先生はどこ?
・この周りに変な場所ある?

大概のこと答えられます(笑)

知らないことは
西東京市内に暮らす
お客さんや友達に即聞きます

・この土地って前は何でしたか?
・台風19号の時は水出ましたか?
・内科の先生でオススメのお医者さんは?

お客さんの今のお住まい
どんな間取りなのか知りません
室内の風通しや陽当りを知りません

だからお聴きします!
『絶対に妥協したくないことって何ですか?』
こんなこと口にする不動産屋って少ないかも(苦笑)

わたしも物件のご提案をしますが
お客さんも情報収集して物件を探して下さい
『気になる物件があったらURLを貼り付けて送って』
住まい探しはお客さんとの共同作業と考えるからです

真っ当なお手伝いをしています!!

しつこい営業はしません、
しつこくされるのが嫌いだからです。

建物のこと
税金や住宅ローンのこと
分かりやすくご説明します
ご心配いりません!!

一人でも多くの人に
お住まい選びで損しないで欲しい
真っ当なお手伝いをいたします

まずは
私のこと知ってください





【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

arrow_upward