AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年05月09日
ブログ

ココは大雨で浸水したことありますか?

お客さんから電話‥

西東京市下保谷3丁目
ゲリラ豪雨では水没する?
ハザードマップでそうなっているけど
本当なのか不安なんです

購入を検討している家が
去年の秋のような大雨が降ったら‥
後悔先に立たず!

ということで

わたし鈴木が
何をどのように調べたらいいのか?
具体的な方法を分かりやすく解説します

5分23秒の動画をご覧ください!

この蓋で覆われいるのはナニ?

写真のような蓋で覆われたモノを「暗渠」と言います。

読み方は「あんきょ」。小学館「大辞泉」によると、「地下に埋設したり、ふたをかけたりした水路」とあります。ちなみに反対語は「開渠(かいきょ)」。ふつうに水面が見える川や水路を「開渠」といい、なんらかの手が加えられて水面が見えなくなってしまった川や水路が「暗渠」、というわけです。

西東京市内の住宅地でも多く見かけます

時間最大雨量153㍉総雨量690㍉の雨が降ったら‥

ハザードマップが改定されました!!

『想定最大雨量』
1時間114mm→153mm

『総雨量』
589mm→690mm

大幅に引き上げられました!

【西東京市の新ハザードマップ】

新ハザードマップ、
西東京市内全域において
50cm未満の浸水区域が広がりました

特に保谷庁舎周辺の中町
谷戸・住吉町・泉町の浸水深が深くなる傾向です


【動画で解説】
https://www.youtube.com/watch?v=f4a1SiMaLfc&feature=emb_logo

2019年秋の台風19号で被害があったのか?

大雨が心配だったら
次のような手順でお進みください



①ハザードマップで確認する

②危機管理室に確認する

調べたい場所の住所をお伝えください
西東京市では1999年以降の浸水履歴を掌握しています

西東京市民の方から寄せられた
床下浸水などの水の被害に関わる通報
過去20年間の情報を保管しています

どなたでも確認することができます

西東京市危機管理室
電話:042-438-4010 

#おうちで過ごそう
#つながる不動産
#スモハピ

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward