AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年04月11日
ブログ

新築住宅を買った!「あっ、テレビが‥」

Yさんは新築住宅を買ったら

大画面60インチテレビを買うのが夢でした。

 

希望するエリアで家を買い

ネットで大画面テレビ3つを選び

いざっ家電量販店へ実物を見にいったら‥

「壁の下地はどのようになっていますか?」

 

えっ!

どういうこと?

大画面テレビを設置する前の注意点

練馬区大泉学園町3丁目の現地からレポート

ご覧ください!!

設置できる壁が限られている?どういうことなの?!

大きい地震が起きると

最初にテレビを押さえる人が一番多い?

地震の多い日本では揺れが大きくなるほど

家電の中でテレビが一番先に倒れやすいんです

だからこそ確りとした壁でないとダメなのです!!

 

大画面テレビを壁掛けできる壁は

強度のある壁ではないと設置が出来ません

石膏ボードだけの壁に設置するのはNG!

テレビと金具が石膏ボードと一緒に落下して

壁に大きな穴が開いてしまうかもしれません

必ずテレビを壁掛けする壁は

間柱の入った壁・木材の補強が入った壁

コンクリート壁など強度のある場所に設置をしてください

テレビのサイズ・重量を確認 40インチ超はプロに

DIYが得意な方なら個人の方でも取り付けが可能です

ただし、40インチ以上の大きいテレビだと重量がある為

1人での作業は困難かつ危険です

出来る限り2人以上での取り付けてください

出来れば専門の設置業者をお願いすることをオススメします

顔を見せて誠実に真っ当なお住いのお手伝いをします

不動産業に従事して34年

宅地建物取引士として30年

起業して19年が経過します

 

経験と知識でお手伝いします

ご興味のある方はご連絡ください

 

フリーダイヤル

0120020408


“顔晴る”社長の活動日記

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward