AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年02月22日
ブログ

始めに言わずに現地を見てから言う?!ソレ違います「目の前に建つ建物は2階建て」

西東京市東町6丁目
保谷と東伏見の間を結ぶ
かえで通りに面した場所です


売りに出てる新築戸建
その前に建設現場があります


この場所には
大きな平屋の建物があり
長年空き家になっていました


最近取り壊され
ご覧のように工事が始まりました

LDK18帖の掃き出し窓から見てみました 家の前は南側4mの道路 その向かいが建設現場です

営業マンによっては
このような重要なことを
見学前に伝えないことが多いです


現地に到着して
初めて建設現場のことを
説明します


なぜでしょうか?


経験から話すと
この新築戸建を
売る気がないからです。


営業マンが考える
売りたい家を決めるための
道具として使うからです

回して回して“本命”に持っていき「案内」する

天理教北多摩分教会
2階建ての施設が建てられます


見学するお客さんが
違和感を感じるか否かではなく
営業マンの受け止める印象
これを優先する傾向があります


不動産業界には
「ブス・ブス・普通」と言い
お客さんに決断を迫るために
見学してもらう物件の順番を決めています


同じような条件ではなく
ワザと希望にそぐわない物件を見せ
2件目、3件目、4件目となるにしたがい
理想に近い予算オーバーの物件を見せる法です

キッチンからリビング・ダイニングを見てみました

キッチンに立ち
リビング・ダイニングを見ました


高い買い物
動機づけのための
回しの手法は正しいのか?


若かりし頃
自分もやっていたので
偉そうなことを言えません


しかし今は
知り得た事実は事実として
見学する前に全てお伝えします


嫌だからです
後出しジャンケン

100点満点の家はありません!あなたにとって譲れるか?譲れないか?営業マンが決めてはなりません

LDK18帖
南側の窓から
撮影しました


清潔感のある
ライトオーク調の
フロアーです


30年以上
この仕事をしています


100点満点の家はない
ハイッ、そのように感じます


学校区
建物間取り
駅からの距離
肝心要の予算


お客さんが
何を優先して
何を妥協できるか?


お客さんに
役立つ情報を伝える
それが役割と考えます

顔を見せて身分を明らかにし真っ当なお手伝いをします

しつこい営業はしません、
しつこくされるのが嫌いだからです。

西東京市には、
たくさん良いところがあります。
親切でやさしい人がたくさん。

一人でも多くの人に、
その良さを知って欲しい、
そして暮らして欲しい。

人を大切にする!

そんなわたしです。


頑張るではなく顔晴るの意味

arrow_upward