AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年12月22日
ブログ

要注意!スマホのレンズを向けないで!!

12月26日の午後には、
日本各地で部分日食が観測できますよ。

部分日食は、
太陽の前を月が横切ることで、
太陽の一部が欠けて見える現象です。



国立天文台のホームページ

東京は15時35分27秒に太陽が大きく隠れる

東日本や北日本の地域では、
日食の途中で太陽が欠けたまま、
日の入りする「日入帯食」となるとのこと。


太陽が最も大きく隠れる時刻は、
東京は15時35分27秒と国立天文台は発表してます。


気象庁の予報では、
生憎の天気になりそうですが‥。

強い光で内部のセンサーが破損してしまう?

注意事項として、
太陽は非常に強い光を放っているので、
絶対に肉眼で直接見ないようにしてください。
ほんの短時間でも失明する恐れがあるそうです。



見た目ではあまりまぶしく感じなくても、
光の遮断が不十分なものや目に有害な波長の光を通しやすいものを使うと、
網膜を損傷してしまう危険性があります

スマホのカメラでの撮影もNG!
減光対策を施さないでレンズを太陽に直接向けると、
内部のセンサーが破損してしまう可能性があるそうです。

減光できる観察器具を使用してください。

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward