AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年11月07日
ブログ

宅地内の下水を調査、清掃をします~ウソ!

宅地内の下水を調査、清掃をします。
このように語り清掃業者が市内を巡回することがあります。

特徴はあたかも市が依頼したかの印象を与えながら、
下水が詰まっているからと不安感をあおりながら契約を迫る、
このような勧誘をしてきます。

下水道課にこのような問い合わせきています。
強引に契約を迫られたといったこともあるようです。
 
宅内の下水道は私有の施設です。
このように西東京市が個人宅の清掃を、
業者に依頼するようなことは一切ありません。

西東京市役所職員が個人宅を訪問する時は、
西東京市の職員であることを必ず明示しています。

【実践】ちょっと怪しいと感じた時は?

ちょっと怪しいと感じた時は、
会社名、電話番号、担当の氏名を質問してください。

もし、相手(業者)が明快に答えられない場合は、
「西東京市役所の下水道課に問い合わせる」と言ってください。

それでも退出しない場合は、
不法侵入の疑いがありますので、
田無警察に緊急連絡してください。

清掃が必要かどうかの判断の見きわめ方

清掃すべきかどうかは、
次の点検をすることによって判断できます

 
1.お風呂や台所の排水が流れにくくなった。
 
2.詰まりそうな固形物を流してしまった。


【重要ポイント】


3.建物外にある丸いかたちの「ますのふた」を開けてみたところで、ますの内部を見ながら、例えばトイレを使用して流してみて、よく流れているかどうか。

4.ますの内部に白いもの(油類)が付着していないかどうか。


宅内の下水道(管)が
詰まってしまったときには、
西東京市指定下水道工事店などにご相談ください。

これらの点検で不都合がなければ、
清掃しなくても大丈夫です。ただし、
台所で油類を流さないなど日頃から注意してください。

西東京市役所 下水道課 042-438-4058

お問い合わせ
西東京市役所 下水道課
市役所保谷庁舎 
西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4058 
ファクス:042-438-2022

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward