AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2021年11月20日
ブログ

誰も住んでいない実家、住む予定のない実家~西東京市内「空き家相談窓口」

人口20万人を超えた西東京市

昨年実施された“空き家”に関する全棟調査で、西東京市内には669件の空き家があることが確認されました

この数字多い?
それとも少ない?

受け取り方はさまざまでしょう。自転車で移動している私は、西東京市が確認した数字以上に空き家はあると感じています。

もし大きな地震が発生した時にどうしますか?

空き家の所有はお金の無駄使いです。

毎年、固定資産税、都市計画税といった税金を負担することになるからです。塵も積もれば山となるこの費用バカになりません。

近所に迷惑を掛からぬように、定期的に樹木などの剪定もしなければなりません

これを怠るとクレームになります!

万が一に備えて火災保険にも加入しなければなりません。

もし‥台風で建物が被害を受けたら‥、隣家を損傷させるようなことが起きたら‥どうしますか?

空き家の関する困りごとや悩みごとを私が解決します!

よくご相談をいただきます!

・遺産分割協議
・相続登記について

・建物や敷地内の不要品処分
・隣との境界が一部不明
・測量図がない

といった内容です

「誰に何を相談したらいいのか?」
お一人で悩まずに空き家に関する
困りごとや悩みごとをご相談ください。

ご相談の費用は一切かかりません!

わたしは空き家に関するコーディネーターです。ご相談いただいた内容をもとに、西東京市内でお仕事をされる専門家(弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士)これらの先生方と緊密に連携、空き家に関する悩みを解決しています。

雨漏りしている家、シロアリの家でも即金で買います

空き家を売るには諸々の事情が絡みます

売るとなっても「近所に知られないように売りたい」と望まれる場合もあります。まだ売るとは決まっていないのだけど、将来のために話を聞きたい、売る以外に賃貸で貸すことはできる?などのご相談を承ります。

まずはお電話ください

フリーダイヤル
0120-02-0408

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward