AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年09月04日
ブログ

西東京市内の認可外保育施設の欠員状況

平成29年9月1日現在の西東京市内の認可外保育施設の欠員状況は公開されました!欠員の状況は日々変わります。欠員がある認可外保育施設をご希望しても、必ず入所できるとは限りませんのでご注意してください。

西東京市内の待機児童数は146名!

西東京市内の認可外保育施設の欠員状況については、西東京市公開9/4現在欠員状況(外部リンク)をご覧ください!

西東京市の待機児童数は、2017年度は146名!東京都内62市区町村のうち22位。お隣の練馬区は48名(37位)です。就学前児童人口が都内3番目に多い練馬区が37位~以前は待機時度数2位だったのですが、前年21位、そして今年はさらに減らしてきました。ただ、練馬区は、すべての育休延長者を待機児童に含めていません。なので隠れ待機児童数は相当数いると言われています。

待機児童が多いのはどこ?

待機児童が多い市区町村は1位:世田谷区…861人、2位:目黒区…617人、3位:大田区…572人、4位:江戸川区…420人、5位:府中市…383人と続きます。

待機児童が少ないのはどこ?

47位:豊島区…0人、48位:千代田区…0人、49位:羽村市…0人、50位:福生市…0人、51位:日の出町…0人、52位:八丈町…0人、53位:大島町…0人、54位:小笠原村…0人、55位:新島村…0人、56位:奥多摩町…0人、57位:神津島村…0人、58位:三宅村…0人、59位:檜原村…0人、60位:御蔵島村…0人、61位:利島村…0人、62位:青ヶ島村…0人
【ご注意ください!】待機児童の定義は、自治体によって解釈が異なるようです。そのため、待機児童数が少なくても、実際はたくさんの人が保育園に応募したのに入れていない可能性もあるのが実情です。 「待機児童が少ない地域に引っ越そう」と考えている方は、早とちりせず、役所に問い合わせるなどして、正確な事実把握をしてくださいね。
arrow_upward