AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年03月16日
ブログ

にしねこの願いは『飼い主のいない猫を減らすこと』です

にしねこの想いは、将来的には飼い主のいない猫を減らすことです。「飼い主のいない猫」をTNRやエサやりなどにより「地域猫」として管理し、地域環境の中で出来るだけ快適に長生きできるようにする活動です。

TARをご存知ですか?

TNRとは‥

Trap:捕獲して

Neuter:不妊手術をし

Retnrn:元の場所に戻す

1)飼い主のいない猫を増やさないために、不妊去勢手術をする。
地域のボランティアさん達は、手術を受けた猫を地域に戻すほか、新しい飼い主さんを見つけて譲渡するという活動も行っています。

2)耳をV字カットして手術済だとひと目でわかるようにする。
不妊去勢手術後の猫には耳先に小さくVカットを入れて手術済みであることがわかるようにします。何度も捕まって怖い思いやストレスにならないために。

3)置き餌はしない。トイレ設置、フン・尿の始末をする。
置きエサはトラブルの元!エサは決まった時間に与えて片付けます。トイレの掃除も責任をもって行います。

お願い!飼い主のいない猫に餌をあげているあなた

飼い主のいない不幸な猫が増えないよう不妊去勢手術を行いましょう。

餌は時間を決めて与え、食べ残しは必ず片付けましょう。

餌の放置は、ねずみやカラスが増える原因にもなります。

近所の方の迷惑にならない場所で餌を与えましょう。

ふん・尿の後始末をしましょう。

猫を大切に飼ってくれる里親を探しましょう。

猫の里親になりませんか?

「西東京地域猫の会」という市内のボランティア団体では、市内で保護した飼い主のいない猫等の里親を募集しています。

西東京地域猫の会 里親募集(外部リンク)

不動産を負動産にしない

西東京市の空き家活用のことなら

東伏見駅北口 徒歩2分

不動産売買・賃貸管理のおうちナビ

フリーダイヤル

0120-02-0408

store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward