AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年09月24日
ブログ

10月の薬湯はラベンダー湯!西東京市内の公衆浴場で楽しめます。10月11日(日)家族みんなでお風呂に行こう!!

10月11日(日曜日)は、西東京市内の庚申湯・松の湯・みどり湯・ゆパウザの4ヶ所の公衆浴場で薬湯「ラベンダー湯」が実施されます。ラベンダーは、皮脂の分泌を整えて肌を健やかに保つといわれています。小学生以下の人は入浴無料(保護者同伴のこと)になりますよ!

庚申湯:西東京市芝久保町一丁目13番2号

庚申湯
東京・西東京市で55年。庚申湯は、銭湯が持つ懐かしくノスタルジックな雰囲気を残しつつ、明るく開放的な癒しの空間を皆様にご提供しています。「庚申」とは、十支の庚(かのえ)と十二支の申(さる)の組み合わせで暦の上では60日に一度回ってくる庚申の日に、その夜を眠らずに過ごして健康長寿を願う信仰です。庚申塔(庚申様)に見守られている庚申湯に入り、明日も元気で過ごせますように!

庚申湯さんのホームページより転記


住所:東京都西東京市芝久保町1-13-2

電話:042-465-0261

営業時間:15:00~23:00

定休日:毎週月曜日、第一火曜日

東京銭湯での紹介記事
https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-693

松の湯:西東京市南町一丁目13番11号

松の湯
松の湯は、富士山のペンキ絵を楽しめる昔ながらのお風呂場です。なお、こちらのペンキ絵は女性ペンキ師の田中みずきさんが書かれたとのことで、2018年1月に新しく描かれた暖色系の富士山を楽しめます。


所在地:東京都西東京市南町1−13−11 

TEL:042-461-0312

定休日:不定休

営業時間:14:30〜24:00

駐車場:あり(無料)

東京銭湯での紹介記事
https://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-tanashi_matsunoyu/

松の湯さんのfacebook
https://www.facebook.com/233374130684132

みどり湯:西東京市ひばりが丘一丁目14番2号

みどり湯
みどり湯は昔ながらの木造の建物を活かした改装をしている。左右の浴室はそれぞれ「雲海」「睡蓮」と名づけられ、異なる雰囲気を持つ。それを週替わりで入れ替えて、男女とも両方の浴室を楽しめるようにしている


所在地:西東京市ひばりが丘1-14-2

TEL:042-421-9530

定休日:金曜

営業時間:15〜23時半(日曜、祝日は14〜23時)

東京銭湯での紹介記事
https://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-midoriyu/

ゆパウザ:西東京市谷戸町三丁目17番8号

ゆパウザひばり
西東京市 ひばりヶ丘駅5分にある銭湯。地下100mより汲み上げた地下水を利用。ジャグジー・電気風呂・日替わり薬湯・サウナ・水風呂・露天風呂等があり、湯上りには飲料&軽食やマッサージ機も楽しめます。

ゆパウザさんのホームページより転記


所在地:西東京市谷戸町3-17-8

TEL:042-421-6773

定休日:木曜日

営業時間:15~23時半(日曜・祝日は13時~)

東京銭湯での紹介記事
https://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-yupauzahibari/

西東京市の暮らしに関する情報を毎日発信しています

西東京市には
たくさん良いところがあります
親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます

一人でも多くの人に
その良さを知って欲しい
そして暮らして欲しい

モノよりもコト
コトよりもヒトを大切にする

西東京市内の
暮らしに役立つ
地域情報やイベント情報
積極的にお届けしています

【鈴木義晴のプロフィール】
頑張るではなく「顔晴る」の意味

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward