AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年06月23日
ブログ

このドアが危ない!家の中に潜む危険な場所

西東京市内の新築一戸建て

ご見学する時によく見て下さい!
玄関を入って廊下周り階段部分の取り合い
住まいの中で起きる事故は階段!!

朝の忙しい時間帯
普段であれば気をつけるのに
ちょっとしたことで起きるのです

ドアに打つかった瞬間
階段を踏み外して大怪我
これあった話です

三方向からの危険「階段」「トイレ」「リビング」

建売住宅の宿命!

どうしても限られた土地に対して
建物面積を最大限に広げるようとすると
共有部分となる廊下周りにしわ寄せがいきます

この限られた部分に
ドアが2本あることが‥
やむを得ないのでしょうか?

改善する方法として
トイレのドアが挙げられます
昔あった公衆電話ボックスのような
折れ戸タイプにする

リビングのドアを引き戸にする

お金をかけずに
改善する方法はコレ!
トイレのドアに『鈴をつける』

「えっ、そんなの?」

これ効きめ大です(笑)

小さなお子さんのいるご家庭は注意!お風呂上がりの事故

イメージして下さい!

お母さんがお鍋をテーブルに運ぶ
お風呂から上がってきたお子さんが
勢いよくドアを開けると‥

ガッチャン!!
目を開けられないことに

改善する方法は
洗面化粧室の入口を
引き戸にすることです

でもコレ現実的でない?

経験でお話をすると
小さいお子さんがお風呂に入る場合
常にドアを明けておく
目隠しに「のれん」を掛けておく
ということでしょうか?

少し変わったところでは
コンコンとドアをノックする!
これお客さんに教えてもらいました

コストを下げるために引き戸ではなくドアにする

建売だから‥
以前に比べれば
だいぶ改善されてきています

でも依然として
このような納め方をする
新築一戸建てはあります

何を優先するか?
やはり居住スペースの大きさ
と考えるからでしょう

そして建築コスト
建具をドアから引き戸にする
大したことないじゃない?

塵も積もれば山となる
このような感覚なのでしょう

ご紹介したように
お金をかけずカスタマイズする法
いっぱいあるのもです

今後も暮らすをイメージした記事を
実際の納まりのベースにお伝えしていきます

【西東京市の不動産売買専門店】感じていること・知っていること・気になることを先にお伝えします

不動産会社のWEB広告
どこも似たりよったりと
そう感じませんか?


なぜ似たりよったりになるのか?


どのWEB広告でも
気になることをできるだけ控え
イイことばかり並べるから


不動産ばかりだけでなく
世の中に売りに出ているもの
全てそうなのかも?


一生に一度の住まいとなると
こんなのだったら始めに言ってよ
そのように言いたくなりますよね


見学してみてガックリ

陽当りや周辺環境
画像処理している会社が大半
全然違うじゃないとなるわけです


地元西東京市に暮らし
商売もさせていただいているので
まっとうな仕事をしています


追伸:1

あなたが悩んでいることを教えてください

今後のブログ記事の参考にさせていただきます 

追伸:2

家を買うのに損したくない!

どの情報を信じていいのか分からない!

家を買うことへの心配・不安・悩み‥

ご相談にのります。勿論、無料です。


こちらからお申し込みください。

↓↓↓

https://splash-go.jp/inquiry?inquiry_id=7&inquiry_type=contents

arrow_upward