AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2020年06月21日
ブログ

西東京市内の新築一戸建てをより安く買う!『損しない方法』を解説します!!

西東京市内で
売りに出ている新築住宅
現時点(6月末日現在)で
200を超える数があります!

3000万円を切る家もありますが
概ね3000万円~4000万円が一般的です

『安く買う法はあるの?』

確実に安く買う法…あります!

それは金融機関の「事前承認」を得ること

分かりやすく話すと
融資に関しての承諾を
金融機関より得ることです
具体的に解説をしていきます

『借入が可能という裏付け』=『現金一括購入』と同じの説得力があります!!

ちょっと待って!
買う住まいが決まっていないのに
何で融資の話になるの?

疑問を持たれることでしょう

エリア、間取り、仕様、予算
お客様のご希望はたくさんあります

そして優先順位もあります
1ヶ月、2ヶ月を住まいを見学する中で
「これだ!」と思う住まいに巡り会えたとします

いざっ、購入申込み!
そして金融機関に相談し住宅ローンの審査
その知らせが総合的判断に基づいて融資ができません!
となったらどされますか?

「エッ、融資が受けられない」
「希望する金額が借りれない」

だって自己資金もあるし
毎月の返済だって今の家賃より低い
ぜんぜん問題のないはずなのに…

奨学金を返済していますか?リボ払いでショッピングしていませんか?スマホ本体を分割購入していませんか?

審査する金融機関(保証会社)は
融資ができない理由や減額する理由を一切明示しません
「総合的判断に基づいての回答です」としか言いません。


『何かお借入をされていませんか?』

『スマホ本体を分割購入、電話料金の引き落としを忘れていませんか?』

『過去5年、クレジットの分割支払い滞納されていませんか?』

『学生時代に借りた奨学金の返済などがありませんか?』

『どなたかの保証人になっていませんか?』


経験ではこのようなことが
融資できない減額される要因です

出された金融機関の回答は
覆ることはまずありません!

住まい探しに費やした時間が
完全にムダになってしまいます。

住まい探しの第一歩は金融機関から『承認』を得ること

会社員の方であれば
前年の源泉徴収票・運転免許証・保険証等の写し

自営業の方であれば
源泉徴収票の代わりに直近3カ年分の確定申告書
これらで事前相談は受付してくれます。

審査機関は3営業日!
※場合によっては即日回答です


「エッ、そんなに速く分かるの?」

『ハイッ、金融機関によってはスマホで申請、もう少し速く回答を得ることができます。そして審査を通すことで金利優遇幅も確認できるのです』

「金利優遇ってなに?」

『わかりやすく言えば店頭金利からいくら引き下げて融資しますと言うことです』

「その手続きってお金がかかるの?」

『いいえ無料です!』

『事前承認にこだわる理由』は本当の意味は‥

住宅ローン事前相談⇒事前承認
「融資金額」や「融資条件」を知ることにより
無理のない確実な資金計画を立てることができます


『事前承認を得る最大のメリットは他にもあります』

「他にあるのですか?」

『売主に対する価格交渉に利用します!』

「どういうこと?」

『売主は資金計画の裏付けがある人との契約を望んでいます。確りとした裏付けがあり、契約する意思を示した上で、価格交渉をします。資金の裏付けのない人では、売主は交渉のテーブルにはつきません。価格はあくまでも売主希望価格ですので、交渉するのが当たり前です。』

「なるほど~一円でも安くするための材料となるのですね」

『おっしゃる通りです!いくら低金利でも、元金を減らすことが何よりも負担の軽減になるのです。そのために価格交渉、ずばり言えば値引き交渉をするのです』

『西東京市をもっと元気に!』~地域の情報を毎日発信している【西東京市の不動産売買専門店』です

【西東京市の不動産売買専門店】⇒ https://splash-go.jp/

当社のホームページでは
西東京市の地域お役立ち情報
(イベント情報・暮らしに役立つ情報)
不動産全般に関する情報を毎日発信しています


特にこだわるのは
『西東京市をもっと元気に!』
地域で頑張る(顔晴る)人
お店を紹介しています


西東京市facebook町


追伸:1

あなたが悩んでいることを教えてください

今後のブログ記事の参考にさせていただきます 

追伸:2

家を買うのに損したくない!

どの情報を信じていいのか分からない!

家を買うことへの心配・不安・悩み‥

ご相談にのります。勿論、無料です。


こちらからお申し込みください。

↓↓↓

https://splash-go.jp/inquiry?inquiry_id=7&inquiry_type=content

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
顔を見せて身分を明らかにし、真っ当なお手伝いをします。しつこい営業はしません、しつこくされるのが嫌いだからです。西東京市には、たくさん良いところがあります。親切でやさしい人がたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの人に、その良さを知って欲しい、そして暮らして欲しい。モノよりもコト、コトよりもヒトを大切にする!そんなわたしです。
arrow_upward