AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年11月30日
ブログ

今日30日(木曜日)練馬大鳥神社で三の酉 

冬を知らせる風物詩のひとつとして、古く江戸時代より地域に根付いている伝統行事の酉の市。運や福を呼び込む縁起物の華やかな熊手を売る露店が並びます。

酉の市での熊手の粋な買いかた

下町育ちの私、11月になると楽しみは「お酉さま」!近所の友だちと小遣いを握りしめ露店巡りをしたものです。さて、熊手の粋な買いかたをご存ですか?熊手は熊手商と買った(勝った)、まけた(負けた)と気っ風の良いやり取りを楽しんで買うもの。商品をまけさせて、その差し引いた分を店側に「ご祝儀」として渡すことが粋な買いかたです。商談が成立すると威勢よく手締めが打たれます。熊手は、鷲が獲物をわしづかみすることになぞらえ、その爪を模したともいわれ、福徳をかき集める、鷲づかむという意味が込められています。

練馬大鳥神社の特設ページはこちらをクリック

練馬大鳥神社


天気予報によると30日(木)は雨との予報です。コートにマフラーと暖かくしてお出掛けください。
arrow_upward