AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2019年06月28日
ブログ

ご所有の不動産を売るときの流れ

今すぐに売るわけではないけど

近い将来に売却をしようと考えている

既に他の不動産会社に行って相談している

という方でも結構です参考にしてください

まずは調査&査定を行います

当社では過去の“成約事例”と

現在流通している“物件相場

これが1番大事かもしれませんが“数多くの営業経験”の

3点から高精度の査定が可能となっております


また査定方法は二通りあります

物件周囲の取引状況や公的な地価調査を元として

その物件の大体の価格を算出する机上査定(簡易査定)



実際に物件を拝見し

日当たりや土地の形状・周辺状況・建物の状態

などの細かい項目をチェック

またその物件に関する書類等を確認し

物件について詳細をお聞きした上で算出する詳細査定

があります

売値や販売方法を決めます

売り出し価格はお客様の希望に沿った売却プログラムと

売り出し価格のご提案をもとにお客様に決めていただきます

「最初に販売価格は高めに出してもいいですか?」

とのご質問もいただきますが勿論まったく問題はございません!

いくら“相場がある”と言ても実際は想定外に

高い価格でお申込みが入り成約する例も多数ございますので

それらを考慮して若干高めに出すことは何ら間違いございません!

ただし売却期間が延びる方向には多少影響しますので

当社のスタッフと共に販売戦略を練り

ご指示いただければと思います

媒介契約の締結

媒介契約には3つの種類があります。

①専属専任媒介契約

1社のみに対し物件の仲介を依頼する場合に結ばれる契約です

この契約を結んだ場合は他の不動産会社に仲介を

依頼することは一切出来ません

自分自身で購入希望者を見つけても

契約を結んだ不動産会社の仲介を受けなければなりません


②専任媒介契約

専属専任媒介契約と同じく1社のみに仲介を依頼する契約です

しかし自ら見つけた購入希望者と直接

売買契約を締結することができます


③一般媒介契約

複数の不動産会社に仲介を依頼できる契約となります

もちろん自分が見つけてきた購入希望者との契約もできます

販売活動開始!

当社では媒介契約を締結して売却物件をお預かりしますと

全国の不動産営業マンが閲覧できるプロ用の不動産情報サイト

“レインズ”にお預かりした物件情報を公開します

当社は自社だけで密かに販売活動を行うような

“売主に不利な行為”は一切いたしません

大手仲介業者から地元密着の仲介業者まで多くの業者と

一緒になり広告宣伝活動を行ってまいります!

結果としてより早く、より高い金額での売却が期待できます!


「販売活動期間中に売却を止めても大丈夫でしょうか?」

とのご質問もいただきますが

その際はご連絡いただければ販売を即ストップ

いたしますのでお申し付けください!

物件を気に入ってもらったら売買契約の締結

購入希望のお客様が確定しましたら売買契約を締結します

売買契約にあたって売主様は物件の状況を買主様に報告します

建物の雨漏りがあるかないか

付帯するキッチンや給湯器

エアコン等の設備・備品について

不具合や故障の有無

また近隣に嫌悪施設がないかなど

細かい状況についての報告が必要になります

残金決済&物件のお引渡しまでナビゲートします

契約締結後は残代金の受領日までに

隣地の境界確認

引越し準備や公共料金の清算を済ませるなど

買主様へ引渡せる状態にする必要があります

直接の不動産買取りもしています

マンションに限らず

中古住宅や土地など積極的に買取りしております!

早急に現金化希望のお客様には1週間前後で

全額お支払いの対応も可能です

買取を希望の方はご相談ください!

arrow_upward