AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年09月08日
ブログ

三横綱が休場する秋場所


昨日、鶴竜、稀勢の里が休場するとったニュースに続いて、白鵬も休場とのニュースが‥秋場所は日馬富士の独り横綱に‥寂しいな。

40回目の優勝を目指す白鵬も休場

先場所で、39回目の優勝と通算勝利1050勝の歴代最多記録を更新した白鵬、左膝の内側を痛めての休場とのこと。出るからには優勝を目指さなければならない、横綱ならでは責任感か‥。1日の両国国技館で行われた稽古総見の時に4横綱は登場しましたが、相撲を取ったのは日馬富士1人だけでした。もしかしたら‥と感じていました。

黄金の左、輪島が好きでした

黄金の左と言われた輪島。実は輪島の得意手は”黄金の左”じゃなくて”黄金の右”だった? と言われるのをご存知ですか?輪島は左半身になると同時に右から強烈に絞り、 相手が仕掛けてくると更に右で絞り上げながら寄っていきます。名横綱北の湖との対戦では、大きな北の湖の攻めを下手半身で凌ぎながら、 機を見て右から絞り上げて寄っていくのです。 輪島は対北の湖戦で24勝!寄り切りが一番多い決まり手でした。 

来場所に期待!四横綱の揃い踏み

ケガは本当に怖く、一歩間違えれば力士生命が絶たれる場合もあります。怪我を押して相撲をとる=美談になりがちですが、決してそうではありません。万全に体を作り上げてこそ、心・技・体。白鵬、鶴竜、稀勢の里には来場所に期待するしかりません。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
西東京市やお隣の練馬区の地域お役立ち情報(イベント情報・暮らしに役立つ情報)や不動産全般に関する情報を毎日発信しています。特にこだわるのは『西東京市をもっと元気に!』~地域で頑張る(顔晴る)人、お店を紹介しています。是非、お引き立てください。
store

会社概要

株式会社スプラッシュ
arrow_upward